フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

マロニエの実

この前栗と間違えそうなマロニエの実のお話しをしましたが・・・・

昨日散歩していたらあちらこちらにマロニエの実が・・・


よーく見ると、まだ落ちていないマロニエの実が・・・



こんな感じでいっぱい落っこちています・・・・




と比べてみてください。
[PR]
by naobossa | 2004-10-06 16:11 | Trackback(1) | Comments(9)
トラックバックURL : http://naobossa.exblog.jp/tb/1134265
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ガーター亭別館 at 2005-09-05 01:40
タイトル : マロニエ三態
この時期、マロニエの木には実がたわわになっていますが、実が道に落ちていました。... more
Commented by choco at 2004-10-06 20:31 x
こんなにおいしそうなのに食べられないんだ~・・・
Commented by naobossa at 2004-10-06 22:13
でしょう!これじゃ、間違っても当然だよね・・・食べられないのです。残念・・
NAO
Commented by Linden at 2004-10-13 05:09 x
Naoさん、はじめまして。スイスに住むLindenといいます。
先週私も散歩途中にこの実をわんさか拾ってきて花瓶に
つめて玄関のひと空間にかざってみました。

これ、食べれないとは知っていたんですが、マロニエなんですね。

お隣の国ですが、南フランスしか訪れたことがありません。美味しそうな
ブログ、これからも楽しみにしています。
Commented by rilly at 2006-09-06 13:39 x
はじめまして
マロニエって栃の実ですよね
どうしてたべられないのですか? 
日本では食べていますが...
Commented by JUN at 2006-09-23 10:55 x
北海道に住んでます。
むかーし、CAENやPARISにしばらくいたことがあります。
近所に栃の木(マロニエの一種)を発見し、実をたくさん拾いました。
PARISで拾ったときに試しに煮て食べてみたら、強烈な苦味でとても食用にはならないと思いました。動物や虫さえも手を出さないので、落ちた実はいつまでもきれいなままです。ところが日本では昔から食用にしていて、東京原人は栃の実で生き延びたと言われるほどです。現在、栃餅や栃煎餅など商品化もされていますが、作るにはたいへんな手間がかかるそうです。
Commented by naobossa at 2006-09-28 21:37
■JUNさん
情報ありがとうございます!
これからも宜しくお願いします。

NAO
Commented by 風待人 at 2006-10-05 09:32 x
「マロニエの実」を検索していて、たどり着きました。

はじめまして!!
10年以上前にツアーでパリに行ったときに、
並木道で拾ったのがマロニエの実でした。

パリも、もうすっかり秋模様でしょうね・・・

また、おしゃれな美味しいお話を伺いにまいります!!
Commented by naobossa at 2006-10-10 06:55
■風待人 さん
はじめまして!!

パリの今日(9日)・・・秋です〜

また是非遊びに来てくださいね!よろしくお願いします。

NAO
Commented by こって牛 at 2010-07-12 21:00 x
マロニエの実、いきなりごとんと車の天井に落ちてくるので
びっくりしますよね。いがが栗とはまったく違うし、やけに比
重が軽いのですぐに分かります。

これ、ちゃんと水に浸して灰汁抜きをすれば食べられます。
でも1週間は水につけておかなくちゃだめらしいです。