フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

カシュー Cachou

1880年にトゥルーズToulouseの薬剤師Léon LAJAUNIEによって製造された口内香錠・・・

フランス人にはじめて勧められた時は一瞬吐き出しそうになりました!

「ボンボンbonbonはいかが?」と勧められ・・・「喜んで!」と口の中に2粒(1粒は極小!)ほど放り込んだのですが・・・当時、ボンボンは"甘いもの"があたりまえという認識をもっていたので・・・これにはビックリでした。はじめから、日本の"仁丹"を意識していれば全然問題はなかったのですが・・・・



2缶で2ユーロー


実物は写真の1/4の大きさです・・・・

成分表を見ると・・・
réglisse:甘草根(カンゾウの根)を乾燥させたもの。
cachouのパウダー: カテキュー・阿仙薬と辞書には明記されてますが・・・(なんだか分かりません!)
・・・が主要成分。
[PR]
by naobossa | 2004-12-07 07:51 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://naobossa.exblog.jp/tb/1405677
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kinoseikinosei at 2004-12-07 10:53
これ知ってます。ブルーのもありませんか?私はちょっと無理です。
Commented by naobossa at 2004-12-07 18:40
ありますあります!!^^
最近・・・慣れました!脂っこいものを食べた後には・・・けっこう"いけてます”
NAO
Commented by exmouthcoco at 2004-12-07 21:11 x
はじめまして!です。(^^)
何も知らずに、もらって口に含んだ時に、咳き込みました。

レグリス味のもの、こちらの方、皆さんお好きですよね?
ウチの夫もこれ大好き♪で常備してます。

私は・・・Ricardもそうだけど、フランス人にはなれそうにもありません。

缶入りのアニス味のボンボンもなかなか!オツな味がします。
機会がありましたら、お試しください。
Commented by naobossa at 2004-12-08 17:50
はじめまして!exmouthcocoさん!
アニス系は僕は大丈夫!^^Ricardも51もOKです!夏はよく田舎の藤棚の下で(オリーブの木の下ではないのですが・・・)のアペリティフのパスティスは・・・最高に夏を感じさせてくれます!!^^

NAO
Commented by じゃすみん☆ at 2004-12-10 01:43 x
はじめまして!
これの茶色の缶もブルーの缶も
もちろんこの黄色の缶も大好きです
苦味があっても、美味しくて、病み付きになりますよね!!
Commented by hiraidenaoya at 2004-12-10 18:27
はじめまして!じゃすみん☆さん!
"茶色"の缶・・・知りませんでした!
"病み付きに・・・"スゴー!!フランスで問題なく生活できますね!^^
NAO