フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

「kanso」

「kanso」・・・・・なんじゃそれ?
一発で分かった人は"関西人"!!

アテは缶詰だけという大阪南堀江のバー「kanso」国内はもとより、世界中から集めた缶詰が150から200種類あるという!!

北海道産の「とどカレー」、「えぞじかカレー」、浜名湖の「うなぎの肝」鶏の足先を甘辛く煮た中国産の『鮮火作鳳凰爪』、ブラジルの『コンビーフ』、韓国の『タニシ』、オーストラリアの『缶ワイン』・・・・色々試してみたいっ!!


●缶詰バー「kanso」の人気缶詰ベスト10


(1)サバカレー 350円
(2)やきとり・たれ味 200円
(3)やきとり・塩味 200円
(4)さんま蒲焼 200円
(5)ポパイポテト 200円
(6)コンビーフ&ポテト 350円
(7)オイルサーディン 350円
(8)鮭大根 200円
(9)いわし蒲焼 200円
(10)いか 200円

人気「缶詰」ベスト10


「kanso」に行かれた方は是非レポートをお願いします!!^^
[PR]
by naobossa | 2004-12-16 01:44 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://naobossa.exblog.jp/tb/1440867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by スナイダース at 2004-12-16 02:15 x
こんばんは。いつもお返事待ってしまう私、嬉しいからついついコメントしてしまう。
このバー名古屋人だし、知らなかった。でも、缶づめって結構好きです。ツナ缶はじめ、コーン缶、トマト缶は料理に、いかの煮付け、さんまの蒲焼、やきとり、赤貝の煮たの、さばの味噌煮、などなど、結構美味しいですね。
フランスのナポレオンがっていうかその時期に軍隊の非常食で瓶づめとか缶づめって発明されたって聞くから、フランスが本場?種類もめっちゃありそうですね。
Commented by naobossa at 2004-12-16 07:53
スナイダース さん!!
"缶詰"早速ネット検索してみました・・・上記のとおりです^^

フランスの缶詰もの・・・はっきりいって"まずい”です!瓶詰め物の方が正解!冷蔵・冷凍物はいけてます!^^

缶詰の魚介類は許せますが・・・調理されたもの、野菜類は最低!冷凍物に限ります!若い頃、缶詰のスパゲティー(ボロネーズ)食べて一時期フランス不信になったことがありました^^(歴史・・・詳しいですね!!フランスにいて知りませんでした!)

NAO
Commented by 牛子 at 2004-12-16 13:06 x
一度食べてみたい缶詰があります。それはスウェーデンのシュールストレミング!食べたいというか、激臭、悪臭、強烈、といわれるにおいを、どれくらいすごいのか嗅いでみたい◎ 犬も失神するくらいのパワーらしいですが・・・。

ところでnaoさん!靴300足ですかー!ふへー!!一日3回履き替えても、すべて履くには3ヶ月以上かかっちゃうー。すごいすごい。
きっと、300足をの中から、naoさんのお好みやスタイルに合うものが、淘汰されて、今毎日履かれている靴につながっているのでしょうね。究極の一足!気になります◎
Commented by naobossa at 2004-12-16 18:15
牛子 さん!!
ドリアンも真っ青物ですね!^^

いや~中味はなんなんです?僕は"におい"ではないですがベジマイト(オーストラリアでは朝食にパン一緒に・・イギリスでは他の名前で・・・)
絶対に食べられません!^^


靴ですが・・・"究極の一足"・・・全然何てことありません!オルガンを弾く時用に一足(足でベース鍵盤を弾く・踏むので)、後は適当!カジュアル・シューズ(運動靴)もナイキ、ニューバランス、ピューマありますが(今でも・・・)いまいち全部気に入らず、この歳になっても時々ドクター・マーティンのブーツを履きます(これはオレンジ色ですが・・・僕はオレンジ色が好きなんです・・もう一足ははかなりはき潰したブルーマリン)
フランスの有名メーカー(ウエンストン)モカサン(ローファー)もはきますが,どうも石畳にはきつくオフィス内だけではくようなものですね・・
最近は、ディスカウント・ショップで買ったニューバランスばっかです(恥ずかしい!^^)

NAO