フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■パテ pâté

何かと便利なのがこの"パテ"・・・

いろんな種類がありますが今回はボルドー地方で(ローカル的に)有名なパテのメーカーのものを食してみました。



これは豚の肝臓のパテです・・・



缶切り必用なしタイプの缶詰がフランスでも主流になってきましたね・・・前回缶詰の歴史にちらっと触れましたが・・当時,缶切りは発明されてなかったんですね!大変だったそうです・・・あけるのに!



パテはバゲットやトーストにしっかり塗って!!フォワグラは絶対に塗っちゃダメですよ!!こすり付けない事ですよ!パンに・・・^^乗っけて上品に食します・・・(人が見てなくても・・・ダメです!)
[PR]
by naobossa | 2004-12-17 03:01 | ■食情報 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://naobossa.exblog.jp/tb/1444858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by volnay007 at 2004-12-17 08:50
このパテの山脈は征服しがいがありそうですね。久々にパンが食べたくなりました。
Commented by naobossa at 2004-12-17 19:25
パテとパン!!これは"ご飯党"の僕も・・・大好きです!!^^

NAO
Commented by choco at 2004-12-18 01:52 x
缶のデザインがおもしろいなぁ。

もちろんパテは大好き。
Commented by naobossa at 2004-12-18 18:28
日本でも簡単に手に入ります?どんな種類ですか?ショコさん!

NAO