フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

日本の新製品

日本の新製品・・・
いつも感心させられるものが多いですが、特にこの「骨までおいしい魚」には驚きです!

『加圧加熱処理のため、骨まで柔らかく、電子レンジ2-3分の簡単調理で済む・・』・いいなぁ~こういう便利モノ!

切磋琢磨の努力、アイデア、実行力・・・フランスでも重宝がられると思いますが・・・もうじきフランスで販売されるかも?

*【骨までおいしい魚を開発「マルハ」冷凍食品事業部部長 】
*「骨までおいしい魚」-マルハ株式会社WEBサイト

10年前は誰も見向きもしなかった*SURIMI(カニカマ)も今ではあたりまえにフランスのスーパーに並んでいます。
*SURIMI-『フランス落書き帳』
2004年3月15日
[PR]
by naobossa | 2004-12-19 05:31 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://naobossa.exblog.jp/tb/1451858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from コギッち、株、ニュースと.. at 2005-01-23 15:08
タイトル : 骨まで???
昨日のせやねんで、骨まで!さば塩焼切身が 紹介されていた。 実は、ずいぶんと前(...... more
Commented by genova1991 at 2004-12-19 11:04
魚の骨っておいしいですよね。
干物や南蛮漬けの骨は食べちゃいますけれどね。
カルシウムたっぷりというか、そのものですし、身体によさそう。

カニカマが「すりみ」なんですか?
ちょっと違いますよね。すりみとかにかまでは?同じなの・・???
パンとカニカマですか~・・・
20年前にアメリカに行った時、カニカマがはいりたてだったのか、そのものだけでなく、冷凍調理品にもカニカマが使ってあり、カニカマのトマトソース煮なんぞを間違えて買って食べて大後悔したのを思い出します。
カニカマは生がおいしいですよネ♪
Commented by naobossa at 2004-12-20 01:25
ネーミングはSURIMIで・・・恐らく、KANIKAMAより日本らしく響いたのでしょうね~^^

日本の本物の、練り物(ちくわ、かまぼこ)それから"さつま揚げ"が食べたいっ!!!!!

NAO
Commented by nyamco765 at 2004-12-23 00:36
すりみ! タラのすり身をかにカマ風味にしてあるのを
正直にすりみとしたんですかね。ホタテフライとかも
すり身フライになるのかも(笑)
Commented by naobossa at 2004-12-28 10:37
多分・・・・^^

NAO