フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■日本で気軽に楽しめるワイン・・・

『ポケットマネーで仏産を堪能できるワインバー』

今年25年目、昭和55年オープンの「ワイン・バー・ギンザ」は、日本初のワイン・バーとして知る人ぞ知る老舗なんだそうで・・・

「ワインを難しく売りたくないが僕の信条。気軽に楽しく飲んでくれればそれでいいんです」
だから同店には、ワインにうるさい業界関係者も殆ど集まらない・・・


いいですね~ワインを薀蓄たれないで楽しく飲めるバーが銀座にあるなんて!

定期的に音楽コンサートも開くなんて興味津々。アミューズギョールamuse-gueuleも500円はリーズナブルです。

今度日本に行ったら寄ってみようっと。

[PR]
by naobossa | 2005-02-22 22:15 | ■キャフェ&レストラン | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://naobossa.exblog.jp/tb/1681768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from On va boire .. at 2005-04-16 20:39
タイトル : ワインとの出会いについて
ちょっと値の張るレストランでフランス料理と共に注文したり、友達の誕生日にお互いの健康を願う為にグラスを掲げたり、はたまたパリの静かな横道にある静かなカフェで昼間っから味わったりと、ワインの味わいかたはまさに千差万別、ひとそれぞれの楽しみ方がある。最近では日本でもたやすく手に入れることのできるワインだが、その歴史は想像以上に長い。エンカルタ百科事典によると、初めてブドウ園が作られたのは紀元前6000〜4000年、黒海とカスピ海に挟まれたカフカス地方になるとか。その頃にメソポタミアでも知られるようになり、...... more
Commented by nem_nem at 2005-02-23 01:10
こんばんは。
自称ワイン通の方々は、本当に薀蓄たれますよね。
最近では、焼酎でも薀蓄たれが多いです。
お酒って薀蓄たれたくなるのでしょうか。
Commented by naobossa at 2005-02-23 20:16
■nem_nem さん

高級なワインもいいし美味しいし・・・でも薀蓄たれないで気がおけない仲間と飲む普通のワイン!!いいですよ!!^^

NAO