フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■エリック・カイザー ERIC KAYSER (75006PARIS)


いつの間にかエリック・カイザーのお店になった・・・








以前は、24時間営業のパン屋さんで夜中にちょくちょく利用していましたがある日突然キレイになったなぁ〜と思っていたらERIC KAYSERに。ピエール・エルメもその前はこの界隈で一番まずかったパン屋さんでした。
Pierre Herme
*最近、ウチの彼女の妹(料理関係の出版社勤務)がエルメ、エレーン・ダローズと会食をして興奮して帰ってきました。ピエール・エルメってすごくチャーミング!太ってるけど・・・って。


このバゲット1、30ユーロー、ずっしり重くて美味しかったです!楽しみが増えました。ここまで行くのに、ルドゥー、ミュローを通過しなければいけませんが・・・
[PR]
by naobossa | 2006-02-18 17:36 | 【パン】【街角のパン屋】 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://naobossa.exblog.jp/tb/3217382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。