フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■最近の食傾向(パリ)

ウチの近所の中華食材屋さんで日本食(焼き鳥、寿司)がいつの日があたりまえに並ぶようになりました。

”味”はまぁ〜おいておいて、一日中しかも夜遅くまで開いていて、テイクアウトか店内でも食べられ値段も本物の日本料理屋の半額〜1/3以下でフランス人や旅行者に人気。フランス(パリ)も便利な時代になったものです。(お寿司の宅配もかなりの人たちが利用しているようです)

餃子、ネム、焼き鳥、ラーメン、点心、お寿司を一緒に食べたい人には便利かも?






[PR]
by naobossa | 2006-02-20 19:33 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://naobossa.exblog.jp/tb/3228197
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。