フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■ミシュランMichelin 2006結果発表される

Michelin 2006の内容が発表されました(発売は3月1日)・・・

Olivier Roellingerシェフ(料理は独学、化学者になる勉強をしていた変わり者)の "Maisons de Bricourtメゾン・ドゥ・ブリクール"(カンカル、ブルターニュ Cancale、 Bretagne)が見事に☆☆☆に輝きました。

鴨料理で世界的に有名な" la Tour d'Argent"は☆を1つ剥奪され☆一つに。

" Lucas Carton"(当時☆☆☆)をシプルなレストランに変え(☆を拒否し)て話題になったAlain Senderensシェフに新しく☆☆が。

Joël Robuchon のパリのレストランに☆☆、モンテカルロのレストランに☆ 。


その他の☆☆を新しくもらったレストランは・・・

”Chez Ruffet"    Jurançon (Pyrénées Atlantiques)
"le Château de Beaulieu"   Béthune/Busnes (Pas-de-Calais)
” La Bastide de Capelongue”   Bonnieux (Vaucluse)
" le Flocon de Sel"    Megève (Haute-Savoie)

ミッシュラン "guide rouge"2006の☆の概要は・・・
☆☆☆ 26店(新規はMaisons de Bricourt一軒のみ)
☆☆70店
☆425店

Saulieu (Côte d'Or)はBernard Loiseau(3年前に自殺) 亡き後、現在、奥さんの Dominique Loiseauがオーナーとして頑張ってますが、2006年は☆☆☆に輝きました。



* la Tour d'Argent
[PR]
by naobossa | 2006-02-22 19:07 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://naobossa.exblog.jp/tb/3238592
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。