フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■パリの和食レストラン(サンジェルマン界隈)

先日、20年来の知り合いが週に何度か昼食をとるお店に付き合いました。




いやぁ~20年前の彼を知っているだけに、週に何度かこの敷居の高い和食屋で豆腐と天丼を食べられる今の成功した彼はさらに体がでっかくなったように見えました。

ご馳走様でした・・・(しかし、高い!)

[PR]
by naobossa | 2006-03-04 22:13 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://naobossa.exblog.jp/tb/3289724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tripper_01 at 2006-03-04 23:16
蕎麦屋は東京でも強気の店が多いですけど、ぅぅう、それにしても強気の価格設定、まぁパリも物価全体が高いですけどね。 此処って●ENOWNの資本だったか? 興味はあるのですがいつも素通りしてました。
Commented by naobossa at 2006-03-06 09:03
■ tripper_01 さん

いやぁ~はっきりいって、驚きました:この料金。
冷奴に10ユーローは強気です。

NAO