フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■鶏釜飯を求めて!Phénix d'Or

また、いっちまいました!鶏釜飯を求めて・・・



オーナーの友達と一緒にいったので・・・量が多い!!(かなりうれしいです)

今回、5人で行ったのですが、全員、メインは"鶏釜飯"



前菜に僕は・・・

ベトナム風クレープ(お好み焼き)。葉っぱにミントを入れて、ネム用のニョクマムベース(ナンプラー)のタレにつけていただきます。



エビが入ってました。パリのサンジェルマンで友達がヴェトナム料理屋をやってますが、そこのクレープ、パパイヤサラダは絶品!(けど・・・量が少なくて残念)。このお店のタレはあまり甘くなくて割とあっさり。はじめは、ピーナッツ入りでかない甘ったるいタレに慣れていたので物足りなかったのですが、最近は"これ"がいいかも・・・

生春巻きも美味そう!!


パリの13区の中華の蒸し鶏やラーメン、ベルビルの中華"うどん"は大好きですが、どっちかといったらヴェトナムがいいなぁ~最近は。


パリのヴェトナムレストラン(オデオン)














■アジア料理
■ボルドーの"アジア"

[PR]
by naobossa | 2006-03-28 18:20 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://naobossa.exblog.jp/tb/3404297
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。