フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■パリで食すイタリアン

パリのウチの近くには美味しいイタリアンが10店ほどあります・・・

何故、マビヨンMABILLON、キャネットCANETTES、ギザルドGUISARDE、プランセスPRINCESSE界隈(サンジェルマン)にこんなにイタリアレストランが集まったのでしょうか?不思議です・・・(写真は後日お見せできると思いますが)。

日本から強い味方(スポンサー)がいらして、日頃行かない、ちと高めのイタリアンに行くことになったのですが・・・さて、どこを選ぶか?僕は基本的に、ウチの近くでは食事をしないことにしていて、近くのイタリアンでは4店くらいしか食べたことがありません。

結局、ウチから最も近い(30秒)、最近かなりいい評判を聞くお店を選びました。

【LE MONTEVERDI】
この場所にオープンして36年。気さくなオーナーCLAUDIO MONTEVERDIが笑顔で迎えてくれます。

今回のイタリアンのチョイスの条件は、ピザではなく美味いパスタが食べたいという事。最近、美食家の友達がこのお店で食事をしてかなり美味しかったと言っていたのでこの店に決めました。

店内は、入って直ぐがカウンターでバーにもなっています。オーナー自ら席に案内してくれて、ソファ席、テーブル席とありましたが、僕たちはグランドピアノのすぐ脇のテーブルに決めました。

料理と店内の画像は後でアップします・・・

-続く-
[PR]
by naobossa | 2006-04-05 22:08 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://naobossa.exblog.jp/tb/3442434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。