フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■五月の花 FLEURES DE MAI

気温が上がらないパリ・・・
アジア食材が切れて、13区のチャイナタウンまで買い出しに。いつも散歩がてら行っていたベトナム食品店(パリ5区MAUBERT-MUTUALITE 75005)が火事でずーっと休んだままなのはかなり不便・・・





買い物をした後、お腹がすいてベトナムサンドイッチも魅力的だったのですが(街路樹にはかなり"春"を感じたのですが・・・)かなり寒かったので、温かい物が食べたくなり、久しぶりに"蒸し鶏"を食べに中華(広東)料理屋で早い夕食。(17時半!!)

いつものパターンで蒸し鶏とチャーシュー麺。



ショウガとピリ辛のソースをつけて食します・・・





の他に・・・
いつも、かなり混むお店ですが、さすがこの時間帯は暇なので、サービスのお兄さんにいろいろ教えてもらって新しい土鍋料理に挑戦。

次回をお楽しみに・・・

[PR]
by naobossa | 2006-04-11 18:52 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://naobossa.exblog.jp/tb/3468591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。