フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■パリの新しいタイプのサンドイッチ屋


■38分(ボルドーのサンドイッチ屋の画像が見れます)で書きましたが、オフィスで仕事をしている人たちの昼食時間はかなり短くなったもんです。

昔は、サンドイッチと言ったら、パン屋で買うかこんな感じで街頭でが多かったのですが・・・



最近は、かなりお洒落なサンドイッチ屋があちらこちらに出現。テイクアウトだけでなく、イートイン(今、日本ではこういう言い方をするんですね!)も出来るタイプが多くなってます。

サンドイッチ屋と呼んだら怒られそうなお店(値段も高めですが。)もう数年前からパリではフランチャイズ展開していて、あちらこちらで見かけます。(オーナーはレバノン女性だったとの記憶が)



こちらはスカンジナビア・サンドイッチ屋








[PR]
by naobossa | 2006-05-04 08:39 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://naobossa.exblog.jp/tb/3563846
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。