フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■街角のサロン・ド・テ(PARIS)

パリ5区にあるサロン・ド・テ
a0014299_522618.jpg


a0014299_5225119.jpg

実際に、利用していないので何とも言えませんが・・・外から垣間見る限りにおいては・・・何となく、不思議な空間

女性客がラップトップPCを真剣に見つめていました。かなり店の照明は暗い、が・・・(女性、そしてPCに興じていると判断ができるくらいの明るさ)。
WIFI環境あるのかなぁ〜

表の黒板を見ると、これまた変わっている・・・
a0014299_5194254.jpg


ショコラ(ココア)の種類も、ヘーゼルナッツ風味、ココナッツ風味、マロン風味
ミルク(冷たい)の種類も、ハチミツ、バラ、ホワイトチョコレートなどなどのほか、シロップも22種類以上用意。

不思議。

僕の頭の中では・・・
キャフェ
サロン・ド・テ
ラウンジキャフェ・バー
バー
などの区別を持っているのですが、ここはそのどれでもなさそう。

何となく、中国人のマスターがおいしい自慢のホットドッグをカウンターの客にサービスしているような・・・
"鼠"がいたりして・・・
違うかなぁ〜オープン時間はまちまち、勝手気ままに営業しているような印象を。

実のところ、全く普通のお店だったりして。

いつかトライ!

でも、ひょっとして・・・
女性は、お客さんではなくパトロンヌで、準備中で、帳簿に追われて必死でPCと戦っていたのかも。
[PR]
by naobossa | 2007-02-08 05:29 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://naobossa.exblog.jp/tb/5092698
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ポムポム at 2007-02-12 03:02 x
いや〜〜。このお店すごく気になりますね!!
場所はどこらへんですか?
春にはパリに行けそうなのでその時には是非行ってみたいものです。
でも「鼠」はいやです……
Commented by naobossa at 2007-02-12 05:54
■ポムポムさん
僕が間違ったてか、勘違いされるような書き方をしてしまいすみません。

"鼠”は金持ちだが、金持ちを憎んでいる、愛車はフィアット(トライアンフ)の村上春樹の鼠で・・・
ジェイズ・バーのバーテンダーの中国人を想像してしまったんです。このお店を見て。

NAO