フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

【カエルgrenouilles】ギリシャでカエルを食す

Julie Andrieuが紹介する世界の食*『Fourchette & Sac à Dos』ではじめてギリシャでカエルを食すのを知りました。(第二次世界大戦以後らしいですが)

*Fourchette & Sac à Doshttp://www.france5.fr/

日没後、船を出して、カエルを捕獲に・・・
翌日、カエルの調理(ちょっとショッキングな映像・・・生きたカエルの頭を棒で何度か叩き、その後、解体・・・う〜む。) 

解体された部分を、小麦粉にまぶし、その後、溶いた卵につけて油で揚げる(先に卵じゃないんですね)
・・・


カエルは2度食べた事がありますが・・・もう、食べないかも。


パリのカエルが食べられるレストラン



a0014299_2013166.jpg


a0014299_20131936.jpg


a0014299_20134184.jpg



カエルhttp://fr.wikipedia.org/wiki/ 


【Julie Andrieu】
Julie Andrieu 

http://fr.wikipedia.org/wiki/Julie_Andrieu  



【RUE DES GRANDS AUGUSTINS】関連記事


[PR]
by naobossa | 2007-08-27 20:18 | ■食情報 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://naobossa.exblog.jp/tb/6065254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sakae at 2007-08-29 01:46 x
カエル妻と田舎料理を食べに行って、田舎風?鶏と書いてあったので頼んだらカエルだった(汗
いい思い出だけどね