フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■Café des Arts (ボルドー)

東京からパリ経由、ボルドーに遊びに来た友達と夕食・・・

今回、痛感したのが、日曜日のボルドーでの夕食の大変さ。
そこそこ美味しくてゆっくりできるいいお店は休み。夕食前に、ちと感じのいいお店でワインをグラスで・・・これまた、休み。(仕方なく入ったキャフェも、全然いい赤ワインを置いてないし、19時閉店!)

ボルドーに遊びに来るのなら日曜日は避けましょう!て感じ。

いろいろ、行きたい店にふられ、最終的に落ち着いたのがCafé des Arts 。


■ボルドーで今、注目されているレストラン(PHOTO)

僕はいまいちお腹がすいていなかったんで、前菜はひとつ。

店内が暗くて画像が見づらいですが・・・

OEUFS COCOTTE AU FOIE GRAS


ラムカンに入った半熟卵とフォアグラをスプーンで・・・美味!


LUPIACをグラスワインで1杯・・・

TARTAREタルタルステーキとフリッツ





MAGRET DE CANARD鴨(フォア・グラfoie grasを取った後の肉)







赤ワインはCH.LE SARTRE 2003(PESSAC LEOGNAN)





デザートは・・・
CREME BRULEE


ピスタッシュ(ピスタチオ)のアイスクリーム



バニラ&緑茶ベースのグレープフルーツ











フリッツとパン(バゲット)以外は満足・・・


Café des Artshttp://www.fra.cityvox.fr/

[PR]
by naobossa | 2007-09-25 00:41 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://naobossa.exblog.jp/tb/6216773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mackybar at 2007-09-25 19:40 x
ウひょォ~、私の好きそうなのばっかりです!特に気になる「ピスタチオのアイスクリーム」・・・ところで、タルタルステーキって、勿論、生肉ですよね?旅行中はコワくて一度も食したことないんですが、いかがなものですか?香辛料たっぷり、とか・・・?
Commented by naobossa at 2007-09-26 05:35
■mackybarさん
夕食を一緒にした友達の大好物で・・・・
僕自身、好んで注文するプラ(料理)ではないのですが。
お店によっても家庭でもいろいろなバージョンはありますが、もちろん、生肉。
そして、生玉子(黄身)・・・

200 g de rumsteak
1 cuillere a cafe de capres
1 petit oignon
1 cuillere a cafe de ketchup
1 cuillere a cafe de moutarde
1 cuillere a cafe de Worcester Sauce
1 petite botte de persil
1 oeuf
quelques gouttes de Tabasco
sel et poivre

こんなのが代表的なレシピです。

NAO
Commented by mackybar at 2007-09-26 17:15 x
レシピありがとうございます。マグロでもイケそうですね。
もうひとつ、ブーダンノワール。これをまだ試したことがなくて・・・。メニュウではよく見かけるのですが、食べられなくて残すと失礼かといつもやめています。naoさんはお好きですか?
Commented by sakae at 2007-09-26 22:00 x
ふふっふのふ。
今日はお連れさんの写真なしですかい?ダンナ!
Commented by hiraidenaoya at 2007-09-28 01:44
■mackybarさん
マグロ、鮭・・・こちらでも人気です。

ブーダンノワール・・・僕は好きです。鉄分が多く含まれていて、貧血気味の人にはオススメ。
そのまんま、焼いてもどちらでもうまいですよ。

今度勇気を出して是非どうぞ。

NAO
Commented by naobossa at 2012-03-07 19:22
■sakaeさん
素敵な女性・・・まじ。

ボルドー半日観光をして・・・夕食をご馳走になってしまいました。かなり年下の女性で・・・友達に恥ずかしくない?って叱られましたが。

日本の芸能界通、芸能人の友達も多くて、いろんな面白い話を聞かせてもらいました。

NAO