フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■パリでお好み焼き(続き)

突き出し(通しもの)、肉じゃが、モツ煮、ポテトサラダ、コロッケ、お好み焼き、たぬきうどん、焼きおにぎり、ビール、焼酎・・・

P1430466.jpg
P1430466.jpg posted by (C)naoparis

P1430467.jpg
P1430467.jpg posted by (C)naoparis

P1430469.jpg
P1430469.jpg posted by (C)naoparis

P1430470.jpg
P1430470.jpg posted by (C)naoparis

P1430473.jpg
P1430473.jpg posted by (C)naoparis

P1430471.jpg
P1430471.jpg posted by (C)naoparis

P1430476.jpg
P1430476.jpg posted by (C)naoparis

P1430477.jpg
P1430477.jpg posted by (C)naoparis

P1430480.jpg
P1430480.jpg posted by (C)naoparis

P1430481.jpg
P1430481.jpg posted by (C)naoparis

P1430484.jpg
P1430484.jpg posted by (C)naoparis

★今宵の主役の『お好み焼き』
P1430487.jpg
P1430487.jpg posted by (C)naoparis

P1430490.jpg
P1430490.jpg posted by (C)naoparis

P1430492.jpg
P1430492.jpg posted by (C)naoparis

P1430493.jpg
P1430493.jpg posted by (C)naoparis

P1430495.jpg
P1430495.jpg posted by (C)naoparis

P1430501.jpg
P1430501.jpg posted by (C)naoparis

途中で何度か席を立って、外で一服・・・
P1430485.jpg
P1430485.jpg posted by (C)naoparis
通行人に店について訊かれたり、若い女の子二人(あまりに若そうで、態度がデカイので思わず訊いちゃいけないと知りながら訊ねたら16才!!)に話しかけられ、喉が渇いたから飲み物を売ってほしいと頼まれたり・・・禁煙法でコミニュケーションがとりやすくなったのか(笑)

結局、閉店まで居てしまい・・・肝心のお勘定は二人で55ユーロ、味、量、店員の態度(とても皆さん感じがいい!)すべてをみてこの価格はリーズナブル。余裕があったら毎日『お好み焼き』を求めて通うでしょ、このお店に。

稲庭 うま味庵UMAMIAN
27 RUE DU COLISEE 75008 PARIS
TEL 0145610979(日曜休)





今日も、訪問ありがとうございます!応援バナーをクリック、いろんな情報、フランス在住のブロガーの情報を求めて『パリ生活情報掲示板』へどうぞ!
[PR]
by naobossa | 2008-01-10 10:10 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://naobossa.exblog.jp/tb/6660657
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sakae at 2008-01-12 14:02 x
うーん。
確かにお好みは庶民の味方だけど採算合うのかなぁ
お好み好きの商売下手ではね(汗
オイラになっちゃう。
Commented by naobossa at 2008-01-13 10:19
■sakae さん
粉商売・・・
クレープとかは、かなりいいマージンがとれて儲けがいいらしいとよく聞きますが・・・

NAO