フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■久しぶりのサンジェルマンの安定食屋(パリ)

友達と久しぶりにギリシャ安定食屋に・・・・

早い時間に食べに行こうと、レストランに着いたのが19時(いつもは、だいたい20時30分から21時頃にレストランに行く・・・)、仕事帰りのサラリーマン風男性客が2、3人くらいでお店は静か。

メニュー9ユーロになったが、ボリュームたっぷりこの価格は文句言えない。

ギリシャ料理といっても、ほとんどフランスの安いキャフェめしと変わらないけど・・・
■サンジェルマンの安定食屋 




前菜
a0014299_22183920.jpg



a0014299_22204753.jpg



ワイン(ハーフボトル)
a0014299_2219211.jpg



メイン
牛ステーキ(2枚!)
a0014299_22245055.jpg


仔羊
a0014299_22264323.jpg


なんだか、ケバブ屋の盛りつけに似ていて(笑)・・・お皿を大きくして、盛りつけをキレイにしてくれたら・・・とは思うが、やっぱこの価格では文句言えません。
デザートは・・・
クレーム・キャラメルとバクラヴァ

d0053315_19331634.jpg
d0053315_1934820.jpg


お勘定はふたりで23ユーロでした。
今日も、訪問ありがとうございます!応援バナーをクリック、いろんな情報、フランス在住のブロガーの情報を求めて『パリ生活情報掲示板』へどうぞ!



■Henri Salvador他界(フランス) 
[PR]
by naobossa | 2008-02-13 22:29 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://naobossa.exblog.jp/tb/6790273
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sakae at 2008-02-14 13:18 x
8ユーロから8,5ユーロになったのが2006年1月2年前かぁ
ゆっくりだけど確実に定食屋さんも値上げしているんですね。