フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

2011年 03月 04日 ( 2 )

a0014299_19212568.jpg



P2660295
P2660295 posted by (C)naoparis

P2660296
P2660296 posted by (C)naoparis

P2660297
P2660297 posted by (C)naoparis

P2660298
P2660298 posted by (C)naoparis

P2660301
P2660301 posted by (C)naoparis

P2660302
P2660302 posted by (C)naoparis

P2660303
P2660303 posted by (C)naoparis

P2660304
P2660304 posted by (C)naoparis

ダイコンおろし+醤油で・・・がいい!

CORAYA STEAKS SAUMON : E2,81(Carrefour City Seine)

【Carrefour City】関連記事

[カルフール] ブログ村キーワード


☆PHOTO画像をSlideで見る





【ゴールデンウィーク2011】今年は最大10連休!海外で過ごす?

【お得な情報】プロバイダー乗換えならいまがお得!(フランス)

>>More【今日のキニナル3月4日】
[PR]
by naobossa | 2011-03-04 19:31 | 【簡単料理】 | Trackback | Comments(1)





▼フランスの最優秀ソムリエ、28歳のベンジャミン・ロフェ氏
http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/drink/

▼Benjamin Roffet, élu meilleur sommelier de France
http://www.guideduvignoble.fr/

▼Benjamin Roffet meilleur sommelier de France
http://www.lhotellerie-restauration.fr/

フランス最優秀ソムリエコンクール2010決勝がロワールで(ロワールワイン委員会)
Finale Concours Meilleur Sommelier de France 2010(InterLoire)

 

ロワールワイン委員会は1月17日、ロワールの生産地の中心に位置するラベイ=フォントブローの町で開催された、フランスソムリエ連盟主催のフランス最優秀ソムリエコンクールを支援した。

60名あまりの候補者の中から絞られた8名が、同地で開催された準決勝に出場し、その中の4名が400名あまりが見守る公開決勝に挑んだ。

優勝は、ヴェルサイユのトリアノン・パレスのシェフソムリエであるベンジャミン・ロフェ(Benjamin Roffet)氏。29歳。
決勝に進出した他の3名は、Romain Iltis (マンステールのLa verte vallee), Pascaline Lepeltier (ニューヨークのRouge Tomate), Antoine Petrus (パリ、ホテル・クリヨンのLes Ambassadeurs)。

審査委員長は、1989年の世界最優秀ソムリエであるセルジュ・デュプス氏が、フランスソムリエ連盟会長の最後の仕事としてつとめた。

(ロワールワイン委員会プレスリリース、1/18;フランスソムリエ連盟webサイト)


引用元:
「フランス食品振興会発行メールマガジンhttp://www.franceshoku.com/」



▼Gordon Ramsay au Trianon Palace



▼オンライン予約Réservez gratuitement votre table au restaurant Gordon Ramsay au Trianon Palace

【ゴールデンウィーク2011】今年は最大10連休!海外で過ごす?

【お得な情報】プロバイダー乗換えならいまがお得!(フランス)


『フランス美食村』今日も、訪問ありがとうございます!ポチっと応援クリックをヨロシク!!本人の励みになります⇒
フランスのいろんな情報を求めに『パリ生活情報掲示板』へどうぞ!




pub




pub



pub




[PR]
by naobossa | 2011-03-04 08:12 | 【コンクール&エキスポ】 | Trackback | Comments(0)