フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

カテゴリ:■キャフェ&レストラン( 1925 )

■ボルドーのきゃふぇ

花屋さん兼キャフェ・・・



写真左側です。
ゆっくりと花に囲まれながらのお茶・・・・

これで、店内に常設オルガン(ハモンド)とピアノ(出来ればグランド・・・)があったらうれしいなぁ~

花(植物)が好きで、ジャズ・ボサノバが好きで、オルガン・ピアノが好きな人で・・・フランスでお店を出したい人はいないですかねぇ~お手伝いしますよ^^
[PR]
by naobossa | 2005-09-15 19:00 | ■キャフェ&レストラン | Comments(0)
ボルドー午後から35℃以上になるというので海に避暑・・・

ボルドーに帰ってくる道が混むのを懸念、海の近くのレストランで食事をしてから帰ることにしました。


前菜にサラドゥ・ニソワーズ(ニース風サラダ)を・・・
サービスの女の子が感じよさそうだったので、サラダの量はどんなもの?多かったら二人で分けて食べたいんですが・・・と尋ねたら、二人でも十分の量ですよ!っていうのでひとつだけに。


メインはピザが中心みたいなメニューだったのですが、僕はフリッツがものすごく食べたかったので、カレー風味のムールとフリッツを・・・


ウチの彼女はピザ・イザベラ(ハム、チーズ、マシュルーム・・・)でっかい!僕はこの大きさのピザをひとりでとると途中で食欲が失せるのですが、ウチの彼女は大のピザ好きで全然平気・・・



こんな場所で、こんなレストランで・・・なんてあまり期待をしないで入った店ですが、ボリュームたっぷりサービスも感じよく、リーズナブルな値段に満足。これから通いそうです・・・・



*ボルドー(アキテーヌ地方)の植林(松)はヨーロッパ最大の面積を誇リます。

画像
[PR]
by naobossa | 2005-09-04 19:11 | ■キャフェ&レストラン | Comments(4)






【夏のサンテミリオン】

[PR]
by naobossa | 2005-08-03 05:47 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(6)
ボルドーのサンミッシェル界隈は多国籍レストランがひしめきあってますが、安くて日曜日も営業しているので嬉しい限り・・・・

その中でも、僕らがよく利用するお店がここ・・・

アラブ料理屋で、この店のクスクス、タジヌはいけてます。良心的価格、ボリュームたっぷり、天気のいい日には、イチョウの木陰のテラス席での食事もご機嫌です^^

店員はとても親切、店内もこの界隈で一番清潔、トイレも掃除が行き届いて好感が持てます。



サンミッシェル界隈

[PR]
by naobossa | 2005-07-29 23:51 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
久しぶりに友達カップルとヴェトナム料理屋へ・・・

蟹入り春雨スープ

蟹入り中華麺スープ


以前にも書いたことがありますが、スープが美味しい店は他のものも全部美味しい感じがします・・・

ネム


鶏ともやしのサラダ

生のもやしは日本から着たばかりの人にはちとショックかも?ニョクナム(ヴェトナムの魚醤)・ベースの甘酸っぱいドレッシングとピーナッツはよく合いますね。

メイン

牛・豚・鶏肉料理をとりました・・・
牛肉はほとんどチンジャオロースーですが脂っこくありません。豚はパイナップル入りの甘辛煮ですが白いご飯がすすみます^^(このタレだけでも、ご飯が何杯も食べられそう・・・)。鶏は生姜炒め。

飲んだワインは・・・


スープ+サラダまたはネム+メイン+デザートかコーヒーがついて11ユーロー、ワインが9ユーロー。この日は残念ながらお饅頭(ココナッツ餡または大豆餡)は売れきれで、果物のシロップ漬けを注文。


お店の外側(ファサード)も、中もごてごてしてなくて好感が持てる造り。壁にはアーティストの奥さんの作品がたくさん飾ってあります。(現在パリで個展中。和紙を素材にした作品も多いそうです。)BGMに変なステレオタイプのアジアン・ミュージックではなくJAZZ系をかけてくれてるのも心地いいです。




ボルドー裁判所のすぐ近くです・・・





a0014299_2333751.jpg


a0014299_2335327.jpg


a0014299_234626.jpg


a0014299_234237.jpg


a0014299_2343855.jpg


a0014299_2345690.jpg


a0014299_2351185.jpg


【画像】
[PR]
by naobossa | 2005-07-23 16:17 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)

■タパスLos 2 hermanos

久しぶりにタパスのお店に・・・・



ニンニクとオリーヴオイルがいい感じのイカ・・・


タラのトマト・ソース煮・・・


クルジェット(ズッキーニ)の"天ぷら"・・・

・・・マジ、"天つゆ"があったら最高なのに。。。

タラ団子(アクラ・ドゥ・モリュ)

・・・これも、ソースが欲しい!("おたふくソース"と合いそうです)

定番のチョリソーです・・・


飲み物はサングリア(1リットル)を頼みました。

二人では、ちと多い量でしたが・・・・なんとか全部飲んで食べて、お腹一杯!

お勘定は35ユーロー(約4700円)でした^^

■LA COLONNE DE LA PLACE DE LA VICTOIRE6月20日ヴィクトワール広場の塔の除幕式・・・をアップしました!
[PR]
by naobossa | 2005-06-21 17:02 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
・・・といっても、彼はもういませんが・・・

音楽家ワーグナー(Richard Wagner)が1850年5月に滞在したホテルに隣接(昔はホテルが経営者だった)由緒あるキャフェ"Cafe des 4 Soeurs"
これからの季節、テラス席は気持ちいいですが、このキャフェの内装は必見!









★関連記事★
カプチーノ capuccino

[PR]
by naobossa | 2005-06-07 19:06 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(4)

■ボルドーのレストラン

パリでは外食が多く、ボルドーではウチで食事をする方が圧倒的に多いですが、時々は気分転換に・・・

タパスが食べたくなって出かけるレストラン("食堂"の方がぴったりかも)・・・


かなり古そうに見えますが、今の経営者になって14・5年・・・ボリュームたっぷり、鴨料理はいけてました。


フェアトレードの商品も扱っている(お店の片隅で販売もしてます)、世界のいろいろな料理が食べられるワールド・レストラン。サメのステーキがあるそうですが、まだ一度も食べてません。


★最近のニュースから★
『財界人らファッション競演 クール・ビズの快適さPR [ 06月05日 17時48分 ] 』Excite エキサイト : 社会ニュース、
『経済効果は1千億円 クール・ビズで研究所試算 [ 06月03日 16時39分 ] 』Excite エキサイト : 経済ニュース

[PR]
by naobossa | 2005-06-05 17:58 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)

■ボルドーのキャフェ


*現在大改造中のキャフェ・・・(ひょとしたらもうキャフェではなくなるかも・・・)








[PR]
by naobossa | 2005-05-31 23:38 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)

■ボルドーのキャフェ




[PR]
by naobossa | 2005-05-11 18:34 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(2)