フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

カテゴリ:■キャフェ&レストラン( 1984 )


いずれも徒歩7、8分圏内です。
■ウチの近くのイタリアン(1)

ギザルド通り(パリ6区GUISARDE75006)



マビヨン通り(パリ6区MABILLON75006)


モンフォコン通り(パリ6区MONTFAUCON75006)


シゾー通り(パリ6区CISEAUX75006)



サンスルピス通り(パリ6区ST-SULPICE75006)


キャトル・ヴォン通り(パリ6区QUATRE-VENTS75006)

食材・ワイン屋


グレゴワール・ドゥ・トゥール(パリ6区GREGOIRE-DE-TOURS75006)



セーヌ通り (パリ6区SEINE75006)


食材・総菜屋


ビュッシー通りBUCI(パリ6区75006)

食材・総菜屋


ロビノ通り(パリ6区LOBINEAU75006)
食材・総菜屋

マルシェサンジェルマン内

番外編で・・・
ウチから徒歩20分ですが、パスタが美味しいので加えておきました。
モンターニュ・サントゥ・ジュヌヴィエーヴ(パリ5区MONTAGNE SAINTE GENEVIEVE 75005 )


[PR]
by naobossa | 2006-05-01 01:52 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)

久しぶりのパリでのヴェトナム料理。今回、初めてモベールMAUBERT、パリ5区75005)のお店に挑戦。

前菜に定番のネムの他に、ベトナム風コロッケ(タロ芋ベース)・・・




ベトナム風コロッケがビールとぴったしで大正解でした。

BO BUN



PHO

ちょとピリ辛のボブンもいけてました。PHOは13区でしか食べないのですが、美味しそうだったので今度試してみたい感じです。(今回はお腹が一杯だったので、スープの味見もしませんでした)


この写真では全く想像できませんが、細長くかなり奥行きのあるレストラン。2階席もありました。お値段の方はちと高いです。(13区のベトナム料理屋と比べ)ハイネンケン2本を飲んで50ユーロ弱。



[PR]
by naobossa | 2006-04-29 02:31 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
先月、久しぶりに友達と安いフランス安"メシ”屋に行きました。

もう存在していないと思っていたのですが、看板を見て安心。7・8年前は時々通ったお店だったんですが、最近ご無沙汰だったのです。フランの時代に行ったままだったんでユーロではいくらなんだろうとメニューを見たらなんとフルコース(前菜,メイン,デザート)で9ユーロ!



前菜には・・・


メインはステーキ


デザートはクレーム・ブリュレ



経営者が代わり(お店の名前も、内装も以前と一緒ですが)、シェフが代わり、残念ながら質が落ちました。もちろんこの価格では文句は大きな声では言えませんが。

[PR]
by naobossa | 2006-04-22 19:48 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
先日久しぶりにムフタール界隈を散歩していて、いきなりスタバを発見・・・

スタバのウェブサイトで存在は知っていたのですが、実際に見るとやはり驚きます。このままでいったら、パリの街角はスタバだらけ。

僕自身は、日本でスタバを3度利用したのみ。パリのスタバは一度も利用してません。もちろん、ひとりひとりに尋ねたわけではありませんが、何となく、スタバでコーヒーを飲んでいる人はアングロサクソン系(英語をよく耳にします)旅行者が目立つような気がしないではありません。

僕は新しい物が好きで、ジャンクな物も嫌いでないので、スタバ、マクド、クイック、KFCなど別に嫌いではないのですが、せっかくパリ(フランス)に遊びに来て、利用しやすいから(気軽、どこでもある・・・)などの理由でこの類いのお店を利用、フランスの生きた文化であるキャフェを利用しないのはもったいないような感じがしてなりません。

ムフタール界隈のスタバ




[PR]
by naobossa | 2006-04-18 19:28 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(4)







[PR]
by naobossa | 2006-04-17 08:07 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)



[PR]
by naobossa | 2006-04-17 00:59 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
最近、本当、評判がいい店です・・・




*FOODING2005ビストロ部門のトップ(シェフはYves CAMDEBORDE)







僕の友達でかなりの美食家で口うるさい人が最近ここで食事をして大満足だったとTELしてきました。
僕は毎回、タイミングを逃してお茶だけになってしまいます。

[PR]
by naobossa | 2006-04-16 06:35 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
船酔いする人はダメですが(観光船が横切るとかなり揺れます)、天気のいい日の昼食、午後のキャフェ、仕事後のアペティフ、ロウソクの灯りでのロマンティックな夕食に、ノートルダムを眺めながらいかがですか?(僕はノートルダムの後ろ姿が大好きです)・・・

僕はキャフェしか飲んだ事がないので、食事が美味しいかどうか分かりませんが、雰囲気ですべてがOKでしょう。

f0063227_612427.jpg
f0063227_6122833.jpg
f0063227_6125998.jpg
f0063227_6132216.jpg
f0063227_6134269.jpg
f0063227_6182226.jpg


■船上キャフェ(パリ)2004-03-14 00:19

[PR]
by naobossa | 2006-04-15 06:29 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(2)

今回はいつもの"蒸し鶏"の他と"チャーシュー麺"の他に、新しい試みでお店のお兄さんに勧められた土鍋料理を・・・

お兄さん、絵まで描いて教えてくれました。



揚げ豆腐(厚揚げのような感じ)の中にエビなどを入れ煮込み、さらに椎茸、ショウガの千切り、白菜と一緒に土鍋に入れてまた煮込んでとろみをつけた用な物と説明してくれました。(中に入れるというよりは揚げで包み込んだという感じですね)





料理の名前は、左から2番目です。(読めません)


この料理はメニューには記載されてなく、しばらく試しに出してみて、評判が良かったらメニューに正式に加わるのだそうです。白いご飯とよく合い、大満足でした。こういう中華はいいなぁ〜。
このお店、土鍋料理(MARMITE)の種類が豊富!いろいろ試してみたいですね。

豆腐ベースのデザート(一度食べた事がありますが、温かくてちょっと変わったデザート)がありますが、今日はお腹が一杯になりすぎて今日はパス。この店、ボリュームたっぷりです。

飲み物はビール・・・





FLEURES DE MAI
61 AV Choisy 75013 PARIS

[PR]
by naobossa | 2006-04-12 06:08 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)

■五月の花 FLEURES DE MAI

気温が上がらないパリ・・・
アジア食材が切れて、13区のチャイナタウンまで買い出しに。いつも散歩がてら行っていたベトナム食品店(パリ5区MAUBERT-MUTUALITE 75005)が火事でずーっと休んだままなのはかなり不便・・・





買い物をした後、お腹がすいてベトナムサンドイッチも魅力的だったのですが(街路樹にはかなり"春"を感じたのですが・・・)かなり寒かったので、温かい物が食べたくなり、久しぶりに"蒸し鶏"を食べに中華(広東)料理屋で早い夕食。(17時半!!)

いつものパターンで蒸し鶏とチャーシュー麺。



ショウガとピリ辛のソースをつけて食します・・・





の他に・・・
いつも、かなり混むお店ですが、さすがこの時間帯は暇なので、サービスのお兄さんにいろいろ教えてもらって新しい土鍋料理に挑戦。

次回をお楽しみに・・・

[PR]
by naobossa | 2006-04-11 18:52 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)