フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

<   2006年 12月 ( 84 )   > この月の画像一覧

日本から来た友達と久しぶりにサンジェルマン界隈でキャフェメシ(僕たちの仲間の間での共通語でキャフェでランチの事)

一皿だけでもいいし、気楽にランチが出来るキャフェは便利もの。

サンジェルマン界隈にある年中無休24時間キャフェはウレシイ存在。夜に利用する事が多く、昼間はあまり利用しないのですが久しぶりにという事で・・・

a0014299_536135.jpg


前菜+メインまたはメイン+デザートで11,50ユーロ

この日の日替わり定食はポルトガル風タラ料理・・・
a0014299_5375662.jpg


タラ、オニオン、ジャガイモ、卵を全部混ぜ合わせたボルトガルのポピュラー料理。この赤い色は?ちと分かりませんが・・・すごいボリューム!

デザートは・・・・
a0014299_5403819.jpg

クエッチ・タルト

a0014299_547159.jpg


a0014299_5471951.jpg


こんな感じで、気取らないキャフェメシは大好きです。

OLD NAVY
[PR]
by naobossa | 2006-12-31 05:49 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(6)

■柚子YUZU

日本から友達が持って来てくれました・・・・
a0014299_19572574.jpg


a0014299_1957394.jpg


いい香り!!

いい正月を迎えられそうです。

MERCI!!


【参考サイト】
ユズ出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
[PR]
by naobossa | 2006-12-30 19:59 | ■食情報 | Trackback | Comments(2)
日本から定期的においしい物を運んで来てくれる友達が、またまたおいしいイタリアンをごちそうしてくれて・・・いい年末です!

すごく寒かったパリで混んでないだろうと予約をしなかったのですが・・・喫煙席は全部予約で満員。
パトロンがここでもいい?と勧めてくれた席は入り口脇の窓席でちと寒かったのですが3人とも喫煙者、おいしい食事の後は濃いエスプレッソとタバコが必要なので我慢。(タバコじゃなくて寒さを・・・)

今回の前菜は・・・

CAPONATA DI MELANZANE(ナスとモッツアレラ)、2ヶ月熟成のプロシュートとMOZZARELLA両方とも味見、とてもおいしかったですが、僕が選んだ乾燥牛肉とロケットサラダが最高!でした。マジおいしかったです。(一番最初の画像)

メイン








どれもボリュームたっぷり、おいしかったですが、スパゲティーの茹で方はお見事!!の一言。

デザート


バニラアイスと食すのですがこのイタリア版タルトタタンはいけてました!って、これまた僕が頼んだモノで・・・ついつい、自分が頼んだモノが一番おいしく感じる嫌な性格なんですが・・・(笑)

シェフはナポリ出身だそうです。







ワインは・・・

ミネラル炭酸水


キャフェ・・・




動画はこちらへ

この日のピアニストはロシアから来ている長身のキレイなお姉さん!いい感じのジャズスタンダードナンバーを聞かせてくれました。
席が遠かったので、キャフェを飲み終わった後、近くまで・・・いやぁ〜手も大きくて見事なタッチでした。(僕の倍ありそう!いいなぁ〜)


左からパトロンのCLAUDIO
サービスしてくれたグルジア出身のお兄さん
ピアノのお姉さん

グルジア出身のお兄さんは彼の国のグラビア本まで見せてくれて黒海(力士)の話で盛り上がりました。
パトロンのCLAUDIOがわざわざ僕らが飲んでいたワインをもう一本あけてくれて3人のグラスに注いでくれたのには驚き!(1本30ユーロなんですよ・・・)

いやぁ〜おいしくてボリュームたっぷり、サービスもサンパで感じのいいこの店、ほんとオススメです。

【関連記事】
■LE MONTEVERDI "パリで食すイタリアン"

イタリアン


【参考サイト】
-グルジア出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

-Géorgie (pays)

-大相撲 SUMO

[PR]
by naobossa | 2006-12-30 07:03 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
最近はクリスマス前から売られていて・・・・
なんだか調子が狂います。
a0014299_5515877.jpg


a0014299_5521327.jpg


a0014299_5522937.jpg


ガレット・デ・ロワ galette des Rois
[PR]
by naobossa | 2006-12-30 05:54 | ■食情報 | Trackback | Comments(2)
a0014299_17532448.jpg


MABILLONマビヨン
a0014299_17543120.jpg

フルーツ(グレープ・フルーツ、梨、桃)をキャラメル風味のスポンジで包み込んだ感じの贅沢な食感。
UN PEU BEAUCOUPアンプーボク
a0014299_17541146.jpg

下地はスポンジというよりもnonnette ノネットという感じ・・・上部のムースはなんだろう?

このお店のマロン・ケーキが大好きですが、なんせクリスマス用のケーキ(BUCHE)がすらーっと並べられてて見つかりませんでした。

価格も良心的で大満足のスイーツ!!でした。


MULOT

■パリの気温
[PR]
by naobossa | 2006-12-29 18:13 | 【パン】【街角のパン屋】 | Trackback | Comments(6)
a0014299_2191878.jpg


a0014299_219346.jpg


昔から、イリILLYの大ファンですがいまいちお高めなので最近遠ざかってましたが、まぁクリスマス、年末ぱっ!!といこうという感じで久しぶりに飲んでみました。

いやぁ〜やっぱ旨い。

ラバッツァLAVAZZA、セガフレッド Segafredo ZANETTIなどのイタリアのメーカーが好きで飲んでますが、日常はイタリア製の安いエクスプレソ(エスプレッソ)用のモノ。安いモノと比べたら何と5倍の値段がするILLY!!
まぁ納得の味で・・・外でキャフェを飲む回数を減らしてこれからILLYだけにする?ってちと考えてしまいました。う〜んん・・・・

INNOモンパルナス
LAVAZZA(250g)が3,18ユーロ
ILLY(250g)5,19ユーロ


【日本でILLY】(楽天市場)



■Wi-Fi PHONE事情
[PR]
by naobossa | 2006-12-28 21:26 | 【コーヒー・お茶】 | Trackback | Comments(6)
クリスマス時期にはやはり白ブーダンですね・・・

今回、面白い白ブーダンを見つけたので早速試してみました。
a0014299_802096.jpg

Boudins blancs au foie de canard sauce Périgueux aux truffes

白ブーダンのなかにフォアグラ(カモ)が20パーセントはいっています。
ソースsauce Périgueux aux truffesはトリュフの汁とトリュフのかけらと言いたいのですが・・・粉(笑)・・・を加えた、ポルト赤(ポートワイン)、白ワイン少々などをベースにしたかなり濃厚なモノ。

リンゴをバターでソテ(炒め)、いっしょに食します。

いやぁ〜ウマイ!!

クリスマス時期でなくてもまた食べたいです。

【関連記事】
白ブーダン

【参考サイト】
Le boudin

Recette crêpes farcies au boudin blanc

http://www.french.ne.jp/
酒井シェフのクスクス・ロワイヤルを東京の彼のレストランで食べましたが・・・うまかった!!
[PR]
by naobossa | 2006-12-28 08:15 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)
a0014299_4565514.jpg


a0014299_4571364.jpg

[PR]
by naobossa | 2006-12-28 04:58 | 【モベール界隈】 | Trackback | Comments(0)
ムフタール界隈
魚屋

a0014299_2241206.jpg


a0014299_22413810.jpg


a0014299_22415523.jpg


a0014299_22421214.jpg


肉屋

a0014299_2243488.jpg


a0014299_22432478.jpg



☆おすすめグルメ本
[PR]
by naobossa | 2006-12-27 22:45 | 【市場MARCHE】 | Trackback | Comments(0)
今回、はじめて試してみました・・・LILLETといっしょに。
a0014299_1734325.jpg

LILLETと牡蠣
a0014299_1735467.jpg

牡蠣はレモンの他にワインヴィネガー+エシャロットを用意しました。

レモンで食すは、ボルドーに住むようになってから好きになった食べ方で、牡蠣の本来の味がよくわかるような感じ。
久しぶりにワインヴィネガー+エシャロットで食べてみましたが、これはこれでウマイ。生牡蠣をはじめて食す人にはオススメ。

LILLETとフォアグラ

a0014299_1734115.jpg


a0014299_17405495.jpg

このフォアグラはいまいちフォアグラが苦手な人にはオススメ。
正確にはフォアグラ(30パーセント)を使った鶏肉のバロティーヌBALLOTTINE

【バロティーヌBALLOTTINE】
http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/
http://www.tokyo-oasis.com/
http://www.bob-an.com/
パテとテリーヌ教本―パテ、テリーヌ、バロティーヌアンドゥイユとアンドゥイエットフォワ・グラ

今回、LILLETとのはじめて・・・・は、両方ともいけてました!大満足。
ポワラーヌPOILANEとも僕には満足なアンサンブルでした。

【関連記事】
LILLET

フォアグラ

牡蠣


【日本でLILLET】
LILLET
現在在庫切れのようですが・・・

【男の台所】日本でめぐりあうキャビア、フォアグラ、トリュフ

[PR]
by naobossa | 2006-12-27 18:10 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)