フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

<   2007年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

『構造が従来商品と「逆」になっていることにあるのだという。

「従来の商品は上のほうがめんが詰まった『密』状態で、下が粗い『疎』状態になっているんですが、NEXTはそれを逆にしており、上が『疎』で、下が『密』なんです」

お湯は、下の方より上の方が熱いことから、めんは上が密で下が疎であることで、均等にもどる。だが、同じことをレンジでやると、めんが水に全体に浸っていないので、焦げてしまうし、全体が浸るようにすると、水が多すぎてできあがり時にお湯を捨てなければばらない。

「そこで、レンジで調理する際に、めんが焦げず、水を捨てずにすむピッタリの量にするために、水が沸騰したときに泡が出ますが、泡をめんの下から上に通すことで、お湯に浸っていない部分も湯もどしできないかと考えたのです。そこで、泡が下から上に通りやすいように、下を密に、上を疎とすることにしました」』

レンジでカップ焼きそばのスゴイ発想とは? | Excite エキサイト

ほんと、こういった日本の商品開発にいつも感心する。いろんな面でなにかと不便が当たり前になったフランス棲息シーラカンスにとっては。

http://nissin-ufo.jp/




日清食品
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

[PR]
by naobossa | 2007-09-30 23:10 | ■食情報 | Trackback | Comments(4)
散歩の途中、偶然見つけた噂のドイツ発祥ハードディスカウントショップLidl

f0063227_18513083.jpg


f0063227_1851465.jpg


f0063227_1852340.jpg


とにかく安くて、庶民の味方だから試してみて!と友達に言われていたスーパー・・・

スーパーというよりも倉庫。

キャッシャーも一人か二人しかいなく、経費をミニマムにって感じ。

今回、何点か試しに買ってみた・・・


f0063227_18521864.jpg


f0063227_18523876.jpg


f0063227_18525397.jpg


f0063227_1853718.jpg


f0063227_18575746.jpg


セロリ・ラーヴ、キャロット・ラペは1ユーロしない!ってオドロキ。

早速、試してみたが満足度大。コルドンブルーもまずまずでした。


現在、フランス国内に1300店舗あるそう。
http://fr.wikipedia.org/wiki/Lidl

http://www.lidl.fr/

18-24 rue Furtado
33000 BORDEAUX

14 Cours du Raccordement
33000 BORDEAUX

パリは・・・
170 rue St Charles
75015 PARIS

24-28 Rue Labrouste
75015 PARIS

8 boulevard de Strasbourg
75010 PARIS


17-19 rue du Faubourg St Martin
75010 PARIS


11/13 Boulevard Jules Ferry
75011 PARIS

83 Rue Saint Maur
75011 PARIS

73 Rue des Pyrénées
75020 PARIS

などなど。

続く・・・
[PR]
by naobossa | 2007-09-30 19:26 | 【ブティック、スーパー】 | Trackback | Comments(4)
ホットドッグとソーダで1ユーロはかなりウレシイ・・・

a0014299_181034.jpg


安ければいいってもんでもないですが、このパン、かなりいけてる。


ボルドーのIKEA、もうじきトラムで行けるようになるし、ネットサーフも無料でできるし・・・一日遊べるかも。

【過去ログ】
■IKEAのサンドウッチたち

■またまたIKEA(ボルドー)

IKEA関連ログ

[PR]
by naobossa | 2007-09-29 18:06 | ■食情報 | Trackback(1) | Comments(2)
【CAFE DES 4 SOEURS】

a0014299_17485444.jpg


a0014299_1749992.jpg


a0014299_17492877.jpg



【LE CAFE FRANCAIS】
a0014299_1749503.jpg


a0014299_17501317.jpg


a0014299_17503366.jpg


【ボルドーを観る】
http://www.bordeaux-webcam.com/


【パリを観るWEBCAM】
http://infos-trafic-paris.tf1.fr/ 

【パリの天気を知る】
http://www.meteo-paris.com/

【ボルドーの天気を知る】
http://www.meteofrance.com/


【フランスの天気を知る】
http://www.meteofrance.com/

[PR]
by naobossa | 2007-09-28 17:51 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(2)
a0016148_20435884.jpg


a0016148_20444213.jpg


a0016148_2045790.jpg


a0016148_20452441.jpg


電子レンジで簡単に・・・のチョリソ (Chorizo)とスペイン産ワイン。
安くて美味しいスペイン産ワイン!気取った安いボルドーワインより全然オススメ。

今年で創立30周年のボルドーのバスクアソシエーション
僕の友達もココでバスク語を勉強しているが、ボルドー在住の日本人もいるそう。

a0016148_2050338.jpg


a0016148_20504242.jpg


http://maisondesbasques.free.fr/

MAP地図

チョリソ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


■バスク(スペイン)からのお土産
[PR]
by naobossa | 2007-09-27 21:04 | ■食情報 | Trackback | Comments(2)
もうそんな時期なんですねぇ~

ボルドーのワイン屋の店頭にVIN NOUVEAU(Vin bourru)が並び始めました。





このお店、散歩の途中に発見。
いきなりおじさんとワイン談で盛り上がりました。

庶民的界隈にあり、価格も親切。ビンを持っていけばさらに安くなるワインもある。(半額近くになるモノも)


今回の目的はVin bourru・・・

『1リットルがいい?1,50リットルがいい?ビン持ってる?』と訊かれ・・・

いやぁ~ビンは散歩の途中だったんで持ってないんですが・・・
1リットル試したいのですが・・・

おじさん、店の奥に入って、しばらくしてミネラルウオーターのビンにVin bourruを1リットル詰めてくれて、『はい!絞りたて!家に帰ったらキャップをはずしてね・・・』って渡してくれました。



Vin bourru(VIN BLANC NOUVEAU)、1リットル2,50ユーロ

ボルドーに住んでたら通うだろうなぁ~このお店。


a0014299_14414011.jpg


a0014299_1442552.jpg


【CAVE DES VIGNERONS】
170 RUE DE BEGLES
33800 BORDEAUX

地図MAP


【過去ログ】
2006-09-24 06:22


Vin bourru関連記事
[PR]
by naobossa | 2007-09-27 15:14 | ■食情報 | Trackback | Comments(2)
ラグビーW杯特別メニューを提供するマクドとクイック・・・

Quick (Anelka - Michalak) Challenger Househttp://www.dailymotion.com/

Publicité McDonalds (essai francais) TBWAhttp://www.dailymotion.com/

ボルドーのクイック



ボルドーのマクド

a0014299_20172451.jpg


クイック

マクド

Rugby : match nul entre Quick et MacDonaldshttp://viatolosa.net/

■真夜中のトラムステーション(ボルドー)
[PR]
by naobossa | 2007-09-26 20:23 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
a0014299_22425810.jpg


サンミッシェル界隈(ボルドー)にはたくさんアラブ、トルコ食材店があってこのFigue de Barbarieを見かけます。

1キロ2ユーロ


■美味しい果物(パリ)


■おいしい果物(パリ)
[PR]
by naobossa | 2007-09-26 05:26 | ■食情報 | Trackback | Comments(4)
フランス若手ソムリエコンクール2007:クリヨンのソムリエが優勝
Antoine Petrus, Meilleur jeune sommelier de France 2007
----------------------------------------------------------------------
9月10日、フランス若手ソムリエコンクール(トロフェ・ルイナール)の決勝が行われ、アントワーヌ・ペトリュス氏Antoine Petrusが優勝した。ペトリュス氏はのレストラン レ・ザンバサドゥール勤務の24歳。

決勝はペトリュス氏を含む3名で競われ、ブラインド・テイスティングやメニューの間違い探し、英語での質疑応答、ルイナールのロゼ・シャンパーニュのマグナムのサービスなどが試された。
なお1979年から28年間、フランスの若手ソムリエの登竜門として続いてきたトロフェ・ルイナールは今回で幕を閉じ、次回の2009年からは、フランスソムリエ連盟(U.D.S.F.)が主催する新たなコンクールに生まれ変わる。
(U.D.S.F. webサイト,9/12;Le fhef.com,9/12;L'hotellerie Restauration,9/13)



フランス食品振興会発行メールマガジンhttp://www.franceshoku.com/
より


http://www.crillon.com/crillon.html

http://www.vins-emotions.com/pages/news-nouvelles-udsf.html
[PR]
by naobossa | 2007-09-25 19:43 | 【コンクール&エキスポ】 | Trackback | Comments(1)
東京からパリ経由、ボルドーに遊びに来た友達と夕食・・・

今回、痛感したのが、日曜日のボルドーでの夕食の大変さ。
そこそこ美味しくてゆっくりできるいいお店は休み。夕食前に、ちと感じのいいお店でワインをグラスで・・・これまた、休み。(仕方なく入ったキャフェも、全然いい赤ワインを置いてないし、19時閉店!)

ボルドーに遊びに来るのなら日曜日は避けましょう!て感じ。

いろいろ、行きたい店にふられ、最終的に落ち着いたのがCafé des Arts 。


■ボルドーで今、注目されているレストラン(PHOTO)

僕はいまいちお腹がすいていなかったんで、前菜はひとつ。

店内が暗くて画像が見づらいですが・・・

OEUFS COCOTTE AU FOIE GRAS


ラムカンに入った半熟卵とフォアグラをスプーンで・・・美味!


LUPIACをグラスワインで1杯・・・

TARTAREタルタルステーキとフリッツ





MAGRET DE CANARD鴨(フォア・グラfoie grasを取った後の肉)







赤ワインはCH.LE SARTRE 2003(PESSAC LEOGNAN)





デザートは・・・
CREME BRULEE


ピスタッシュ(ピスタチオ)のアイスクリーム



バニラ&緑茶ベースのグレープフルーツ











フリッツとパン(バゲット)以外は満足・・・


Café des Artshttp://www.fra.cityvox.fr/

[PR]
by naobossa | 2007-09-25 00:41 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(6)