フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

<   2014年 08月 ( 37 )   > この月の画像一覧






DSC02188
DSC02188 posted by (C)naoparis

DSC01622
DSC01622 posted by (C)naoparis

DSC01241
DSC01241 posted by (C)naoparis



【Le Danton】


103 Boulevard Saint-Germain 75006 Paris










DSC05142
DSC05142 posted by (C)naoparis

DSC04973
DSC04973 posted by (C)naoparis

DSC01627
DSC01627 posted by (C)naoparis

DSC00482
DSC00482 posted by (C)naoparis

DSC01952
DSC01952 posted by (C)naoparis

【Les Editeurs】

4 Carrefour de l'Odéon, 75006 Paris

Fermeture pour travaux du 1er juin au 1er aout
Closed for renovations from June 1st to August 1st


▼http://www.lesediteurs.fr/



more photo....



▼PHOTO画像を【facebook】Ncpfranceで見る


▼PHOTO画像を【Picasa】で見る


▼PHOTO画像を【imgbox】で見る



【LE HIBOU】関連記事



【L'AVANT COMPTOIRE】関連記事


【LE COMPTOIRE】関連記事






【LE HIBOU】関連記事










【INDEX】【INFO CAFE・RESTAURANT】【キャフェ・レストラン情報】






【CAFE・RESTAURANT INDEXキャフェ・レストラン情報】


【街角のBAR】

【キャフェ&レストラン】


【街角のアジア】関連記事








【原爆の日】1945年8月6日午前8時15分17秒・・・






【PARIS】【秋モード】






【楽天市場】【浴衣】 メンズ浴衣3点セット






【今日の一曲】夏の日の恋A Summer Place - Percy Faith




【キニナル】【CF】【Pub 】Whiskas Chaton プチニャンコたち



>>More
[PR]
by naobossa | 2014-08-06 23:26 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)

DSC02383
DSC02383 posted by (C)naoparis




more photo....


▼PHOTO画像を【facebook】Ncpfranceで見る



▼PHOTO画像を【Picasa】で見る


【納豆NATTO】関連記事






【オクラGombo】関連記事






▼オクラのピクルス:ネバネバで夏バテ予防! オクラを使ったレシピ8選

http://allabout.co.jp/



▼オクラと長芋の梅サラダ:ネバネバで夏バテ予防! オクラを使ったレシピ8選

http://allabout.co.jp/



▼油揚げの納豆オクラ焼き:ネバネバで夏バテ予防! オクラを使ったレシピ8選

http://allabout.co.jp/



▼オクラと豚肉の梅かつお和え:ネバネバで夏バテ予防! オクラを使ったレシピ8選

http://allabout.co.jp/

▼オクラ&梅のパワーそうめん:ネバネバで夏バテ予防! オクラを使ったレシピ8選

http://allabout.co.jp/






おいしい臓物料理レシピ・・・・
▼Produits tripiers

http://goo.gl/57AaPt


▼Joues de boeuf braisees a la biere

http://www.produitstripiers.com/recettesite/joues-de-b%C5%93uf-brais%C3%A9es-%C3%A0-la-bi%C3%A8re


▼Foie de veau au melon avec oignons rouges

http://www.produitstripiers.com/recettesite/foie-de-veau-au-melon-avec-oignons-rouges




▼Hachis parmentier de coeur de boeuf

http://www.produitstripiers.com/recettesite/hachis-parmentier-de-c%C5%93ur-de-b%C5%93uf


▼http://www.produitstripiers.com/









お鍋の水は1cmでOKってホント??? ゆで卵の「超省エネ調理法」

http://www.excite.co.jp/News/column_g/20140804/Allabout_20140804_1.html


【卵】関連記事




▼冷凍トマトのガスパチョ:暑い日にぴったり!火を使わない簡単野菜レシピ8選

http://allabout.co.jp/


▼セロリのチーズディップ:暑い日にぴったり!火を使わない簡単野菜レシピ8選

http://allabout.co.jp/

▼アボカドのカプレーゼ:暑い日にぴったり!火を使わない簡単野菜レシピ8選

http://allabout.co.jp/


▼簡単ライスサラダ:暑い日にぴったり!火を使わない簡単野菜レシピ8選

http://allabout.co.jp/







▼レタスと鶏肉の炊飯器むし煮:入れて炊くだけ! 炊飯器でできる簡単料理レシピ10選

http://allabout.co.jp/


▼炊飯器スペシャルたこ焼き:入れて炊くだけ! 炊飯器でできる簡単料理レシピ10選

http://allabout.co.jp/


▼チキンの炊飯器トマトソース煮:入れて炊くだけ! 炊飯器でできる簡単料理レシピ10選

http://allabout.co.jp/


▼大根のピリ辛そぼろ煮:入れて炊くだけ! 炊飯器でできる簡単料理レシピ10選

http://allabout.co.jp/





【Restaurant Blend】【ハンバーガー】【PARIS】評判のいいお店


>>More【今日のキニナル】
[PR]
by naobossa | 2014-08-05 22:24 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)
一日2回、その場でバンズを焼き、肉はYves-Marie Le Bourdonnecから仕入れたフランス原産の牛肉を一日一回その場で挽く・・・ケチャップ、マヨネーズ、ピクルスは自家製。

▼http://blendhamburger.com/




▼http://blendhamburger.com/





▼http://blendhamburger.com/





▼Blend

http://goo.gl/ubVTve


▼Blend






【Restaurant Blend】hamburger gourmet

44, rue d'Argout
75002 Paris


1, boulevard des Filles-du-calvaire
75003 Paris

Dans une ambiance graphique en bois, Blend bichonne les burgerophiles au fait-maison (buns, frites, pickles, mayo et ketchup) et au boeuf francais goutu, fourni par Yves-Marie Le Bourdonnec. Neuf burgers a la carte (dont un veggie, un poulet et un saumon fume)
▼Blend, hamburger gourmet

http://lefooding.com/fr/restaurants/restaurant-blend-hamburger-gourmet-paris-5




【Marie Le Bourdonnec】関連記事




【ハンバーガーhamburger】関連情報




【PARIS】【CHAT】【街角のニャンコたち】


>>More【今日のキニナル】
[PR]
by naobossa | 2014-08-04 23:08 | 【ハンバーガーhamburger】 | Trackback | Comments(0)

7月中旬時点での2014年の収穫量の予測は、2012、2013年を上回る


Un potentiel de production viticole 2014 estime, a la mi-juillet, en hausse par rapport a 2012 et 2013



フランス農水省統計局(SSP)が7月21日付で発表した今年初めての収穫量予測によると、2014年の収穫量は、4,640万hlと予想され、歴史的に少なかった2012年、2013年を上回り、過去5年平均(2009-2013)に近くなると見られる。

2013年に対し10%増、過去5年平均に対し2%増となる。なおこの予想は、あくまでも7月中旬の時点のものであり、今後、変動する可能性がある。

カテゴリー別では、AOPワインが対前年17%増の2,194万hl(過去5年平均に対し4%増)、蒸留酒向けのワインが同8%増の842万hl(5年平均に対し8%増)、IGPが同3%増の1,293万hl(5年平均に対し1%増)、その他(地理的表示のないワインを含む)が同3%減の312万hl(5年平均に対し19%減)と予想される。なお、
IGP向けのワインは、地理的表示のないワインとして販売される可能性もあり、現段階で予測するのは難しい。


2013年は、ぶどうの生育の進みが著しく遅かったが、2014年は例年並みの進み具合である。東部の一部の地方では、過去5年平均に対し、生育の進み具合が早いところもある。7月21日現在、大半の畑で、果房の形成が終了し(果実の大きさが最終的なものとなる)、一部の場所では色づきが始まった。冬と春が暖かかったことが、この生育の早さの要因である。


開花と結実は、全般的に良い天候条件の中で進んだ。花ぶるいは全体的に少なかった。春の終わりが乾燥して暑かったおかげで、ぶどう畑の衛生状態は、昨年にくらべて良かった。ウドンコ病やベト病の発生は少なかった。しかし、夏の初めに繰り返された雷雨のために、一部の産地では灰色カビ病が急激に広がった。この湿気のある状況のため、今後数週間、カビ病の広がりを監視する必要がある。


7月21日現在、雹の被害は、程度の差はあるが、全国で28,000haに及び、その半分近くは、ラングドック・ルーシヨン地方である。この雹と雷雨の被害にもかかわらず、全国合計の収穫量の第一回の見込みは、2009-2013年の5か年平均に近い。


[各地の状況]


(*各地域に続く( )内の数字は、2014年予想収穫量、対前年増減率(%)、過去5年(09-13年)平均に対する増減率(%)の順番です)

▼シャンパーニュ(320万hl、+12%、+21%)


7月中旬の時点で、ぶどう畑の衛生状態はよく保たれている。灰色カビ病に警戒が必要。果房の形成が終了し、ぶどう樹の生育は例年より約1週間早い。

▼ブルゴーニュ・ボージョレー(223万hl、+9%、-2%)


例年より10日早く、果房の形成が終了した。畑の衛生状態は良好。ボージョレーでは、ボトリティス菌が懸念される。最初の収穫量の予測は、コート・ドールとソーヌ・エ・ロワール県を除き、高い。コート・ドールとソーヌ・エ・ロワール県は、6月28日の雹のため、広域で被害を受けた(程度の差はあるが、6,000haが被害を受けた)。

▼アルザス(110万hl、+10%、0%)

畑の衛生状態は保たれている。7月初頭の雨が、春の水不足を補った。

▼サヴォワ(12万hl、+16%、+2%) ジュラ(8万hl、+38%、-5%)


サヴォワは、開花が十分に広がり、過去5年平均に近い収穫量が予測される。
ジュラでは、果房の形成が終了し、収穫量は今のところ、例年に近いと予測される。

▼ロワール(282万hl、+7%、+1%)

どの品種も、7月中旬の時点で、果房の形成が終了した。開花は、良好な天候のおかげで、素早く、一様に広がった。サントル地区では、ベト病に警戒が必要。収穫量の予測は、2013年を7%上回ると予測され、過去5年平均に近い。

▼シャラント(853万hl、+8%、+1%)


6月8日の雹が、程度の差はあるが、開花中の7,500haのコニャックの畑に被害を与えた。しかし、残りの場所の開花は、良好な条件のもとに進んだ。花ぶるいは、あまり見られない。ユニ・ブランは、果房の形成の終了段階に近い。畑の衛生状態は良好だが、ウドンコ病が脅威となり始めている。収穫量の予測は、現在のところ期待が持てる。

▼ボルドー(595万hl、+50%、+7%) 南西地方(356万hl、+36%、+3%)


ボルドーでは、2013年と対照的に、開花が良く広がった。果房の形成の終了と色づきの開始が始まった。畑の衛生状態は良く保たれている。メドックの1,500haが雹の被害を受けたが、収穫量の予測は、とても少なかった2013年に対し50%増と見込まれている。南西部では、雹の被害は、特にミディ・ピレネ地域圏を中心とする局地的なもので、収穫量の予測への影響は少ない。2013年に減少した後、2014年は例年並みに戻る見込みである。

▼ラングドック・ルーシヨン(1,260万hl、-7%、-2%)

春の終わりの時点での土壌の保水量は、場所によりばらつきがあった。ガール県とピレネ・オリエンタル県は例年並みであったが、大産地であるオード県とエロー県は、保水量が大きく不足していた。開花は、すべての品種について、例年通り進んだ。生長サイクルの最初に見られた生育の早さは、この数週間で和らげられた。雹が、程度の差はあるが、オード県の主要部分に被害を与え(12,800ha)、オード県の収穫量の予測が減少している。

▼南東部*)(519万hl、+11%、+2%) コルス(35万hl、0%、+9%)


開花は良好な条件のもとで広がり、花ぶるいも少なかった。夏の初めの悪天候のために、ヴァール県とヴォークルーズ県では、カビ病が広がっている。ボトリティス菌は、北部で見られる。ヴァール県、ブーシュ・デュ・ローヌ県、アルデッシュ県での局地的な雹の被害はあったが、この地方の収穫量は、2013年を上回り、過去5年平均並みとなる見込みである。コルスでは、畑の衛生状態は良く保たれている。花ぶるいが、グルナッシュとメルロに見られた。
*)ローヌ地方とプロヴァンス地方を含む

(Agreste Conjocture,no.1,2014年7月,7/25公開)


フランス食品振興会http://www.franceshoku.com/から抜粋


【ワインVIN】

>>More【今日のキニナル】
[PR]
by naobossa | 2014-08-04 21:01 | 【ワインVIN】 | Trackback | Comments(0)




DSC03945
DSC03945 posted by (C)naoparis

DSC03947
DSC03947 posted by (C)naoparis

DSC04030
DSC04030 posted by (C)naoparis

DSC04031
DSC04031 posted by (C)naoparis

DSC03968
DSC03968 posted by (C)naoparis

DSC04102
DSC04102 posted by (C)naoparis

DSC03979
DSC03979 posted by (C)naoparis

DSC03972
DSC03972 posted by (C)naoparis

DSC03969
DSC03969 posted by (C)naoparis

DSC03970
DSC03970 posted by (C)naoparis

DSC03965
DSC03965 posted by (C)naoparis

DSC03966
DSC03966 posted by (C)naoparis

DSC03967
DSC03967 posted by (C)naoparis

more photo....


▼PHOTO画像を【facebook】Ncpfranceで見る



▼PHOTO画像を【Picasa】で見る


▼PHOTO画像を【imgbox】で見る







2013年4月・・・
【街角のスーパー】モノプリMONOPRIX(パリ)MONOPRIX SORBONNE....



2009年3月・・・
【MONOPRIX】【Daily Monop】増え続けるMONOPRIX(PARIS)




【シャンゼリゼ界隈のグルメ】2012年12月23日(PARIS)




【Marks and Spencer】関連記事

【キニナル】「マークス&スペンサー」フランス再進出、パリに5店舗オープン





【INFO MONOPRIXモノプリ情報】



【INFO MONOPRIXモノプリ情報】【今日のお得な情報】




【PARIS】【街角のスーパー】店が変わった






【Paris】【Fouquet's】1932年


>>More【今日のキニナル】
[PR]
by naobossa | 2014-08-02 21:08 | 【ブティック、スーパー】 | Trackback | Comments(0)

【Paris】【Fouquet's】1932年


パリ1932年・・・
▼Les terrasses du Fouquet's, avenue des Champs Elysées, 1932:John d'Orbigny Immobilier

http://goo.gl/y1KI9a





【FOUQUET'S】関連記事




【INDEX】【INFO CAFE・RESTAURANT】【キャフェ・レストラン情報】





【工事】【夏のヴァカンス中の工事】【PARIS】


>>More【今日のキニナル】【キニナルBOOK】
[PR]
by naobossa | 2014-08-02 19:51 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)

fausses tomates coeur de boeuf 偽の牛の心臓がフランスのネット上で話題に・・・


フランスにおいてのトマト市場・・・一人あたり年間14キロのトマトを消費。
130億ユーロ市場となれば、なんとかして、新しい手段で客を獲得したいと考える企業は少なくないはず。

で、いろんな種類のトマト開発の中で、昔の忘れられたトマトというふれこみで10数年前に登場したのがcoeur de boeuf 牛の心臓。

異様な形とキャチコピーにすっかり消費者ははまってしまったわけなんだけど、オリジナル本物は発祥の地イタリア、カタチはハート型。出荷から2・3日くらしか持たなくて、商品としてスーパーで陳列するには難しいシロモノだったんだね。


で、いろいろかけ合わせて作りあがったのが、いま、スーパーなどで出回っている偽coeur de boeuf。

うーん。

FBで僕のリンクしている先でもボイコットする!って問題にしている人たちも少なくない。

偽っていっても、リンゴをトマトって売ってるわけではないし、遺伝子組み換えや、鶏と掛け合わせたわけでもないし・・・・まぁ、騙されたーって起こる消費者の気持ちも十分わかるけど、いまさら、名前の変えるわけにはいかないし、複雑だよね。

ウチはSAVEOLのファンなだけに、ちと残念な話。

まぁ、ウチはもっぱら、普通のトマトかチェリートマト、グラップトマトを消費なのであんまり関係ないですが。

右が本物・・・
Les ≪fausses≫ Coeur de boeuf vendues dans le commerce (a gauche) sont tres differentes des ≪vraies≫ (a droite). Credits photos: Illustrez-vous/Fotolia et coco/Fotolia
▼Recherche tomate ≪Coeur de boeuf≫, desesperement…

http://www.lefigaro.fr/jardin/2014/08/01/30008-20140801ARTFIG00058-recherche-tomate-coeur-de-boeuf-desesperement8230.php


C’est la star des tomates mais 90% de celles que vous achetez sont des contrefacons, issues de croisements avec des varietes industrielles sans saveur.

Il se consomme aujourd’hui plus de 14 kg de tomates par an et par habitant en France. Ce marche pese 1,3 milliard d’euros.
▼La tomate coeur de boeuf, une supercherie qu'il faut denoncer

http://www.challenges.fr/entreprise/20140528.CHA4395/la-tomate-c-ur-de-b-uf-une-supercherie-qu-il-faut-denoncer.html



▼On acheve bien la coeur de boeuf. Une tomate en colere:Bulletin N°24 | Juin 2007
http://www.semencespaysannes.org/on_acheve_bien_coeur_boeuf_tomate_en_colere_141.php


Le nom Coeur de Boeuf est ici utilise de facon douteuse.
Ces varietes vendues sous le nom usurpe de Coeur de Boeuf n’en sont pas. Ce sont des varietes recentes, souvent des hybrides F1. La filiere utilise l’effet attractif du nom Coeur de Boeuf (qui rappelle les tomates anciennes) pour commercialiser ces varietes.




La plus courante est la Coeur de Boeuf commercialisee dans la distribution. Les marques Saveol, Flandria, Jouno (marque : Dolcita) et Rougeline par exemple en commercialisent, dans de nombreux magasins et meme sur les marches :
▼La "Coeur de Boeuf" du commerce.:La tomate Coeur de Boeuf !

http://tomodori.com/forum/topic3941.html


Coeur de Boeuf saveol

▼Comparons la forme de ces Coeur de Boeuf : La tomate Coeur de Boeuf !

http://tomodori.com/forum/topic3941.html

vraie Coeur de Boeuf オリジナル

http://tomodori.com/forum/topic3941.html


http://tomodori.com/forum/topic3941.html


Les tomates etaient meilleures autrefois ≫ : voila un constat que l’on est nombreux a faire. Par consequent, de nombreux producteurs surfent sur la vague et ≪ fabriquent ≫ industriellement des tomates ≪ a l’ancienne ≫, a l’aspect des ≪ Coeurs de boeuf ≫ notamment. Mais qui en ont seulement l’apparence.
▼Pourquoi 90% des tomates coeur de boeuf sont des contrefacons ?

http://www.marieclaire.fr/,pourquoi-90-des-tomates-coeur-de-boeuf-sont-des-contrefacons,718045.asp

" Ce que l’on appelle la "coeur de boeuf" sont a 90% des produits insipides, creux, a la peau epaisse et de consistance farineuse ", s’indigne Alain Cohen, grossiste a Rungis.* " La veritable coeur de boeuf est savoureuse, molle quand elle est mure et ne se conserve pas plus de trois jours". Elle est rondelette et en forme de coeur.
▼Pourquoi 90% des tomates coeur de boeuf sont des contrefacons ?
http://www.marieclaire.fr/,pourquoi-90-des-tomates-coeur-de-boeuf-sont-des-contrefacons,718045.asp


On l'appela pomme d'amour ou pomme d'or, avant que l'Academie francaise acceptat le nom de tomate en 1835, empruntant le nom tomati au nahuatl, idiome de la famille uto-azteque.

la coeur-de-boeuf. Mais attention, il y a la vraie et les fausses.La vraie est une variete ancienne d'origine italienne (la Cuor di Bue), grosse tomate en forme de coeur, peu cotelee, tres charnue, lisse, assez grosse (plus de 200 g),

▼Juteuse tomate coeur-de-boeuf

http://www.lepoint.fr/gastronomie/juteuse-tomate-coeur-de-boeuf-19-08-2010-1226520_82.php



≪ Le nom veritable de la coeur de boeuf, c'est cuore di bue car elle est d'origine italienne. ≫ Des lors, tout peut s'appeler coeur de boeuf en quasi-impunite. Ce que deplorent des producteurs, qui y voient la source d'une concurrence grossiere et de tromperie pour le consommateur.
▼Cuisine. Attention aux ≪ fausses ≫ tomates coeur de boeuf

http://www.ouest-france.fr/cuisine-attention-aux-fausses-tomates-coeur-de-boeuf-2725914




Seuls 27 % des 1 050 consommateurs-testeurs mis a contribution par la CLCV ont apprecie le gout des tomates 2014. C’est un peu mieux pour les fraises : 43 % des participants les ont bien aimees, mais une forte proportion (39 %) estime qu’elles n’etaient ≪ ni bonnes ni mauvaises ≫
▼Consommation Enquete sur les fruits et legumes vendus en supermarche Fraises, tomates : le prix ne fait pas le gout

http://www.dna.fr/economie/2014/07/31/fraises-tomates-le-prix-ne-fait-pas-le-gout



▼Coeur-de-Boeuf

http://www.saveol.com/fr/produits/coeur-de-boeuf.html





▼Vendredi et samedi, Marmande fete les tomates pour la 13e fois:Marmande : une ville rouge tomate

http://www.sudouest.fr/2012/07/18/une-ville-rouge-tomate-772377-3603.php






la Fete de la tomate:Aout 8月に毎年行われるマルモンドMarmande(フランス南西部) のトマト祭り
Autour du 10 : La Tomate a la Belle epoque qui reunira, comme l'an passe trois manifestations : la Fete de la tomate, la Belle epoque et le Grand Prix de la Tomate.


▼Marmande : a ne pas manquer en 2014
http://www.sudouest.fr/2014/01/02/tous-a-vos-agendas-2014-1417604-3698.php


▼La Fete de la Tomate a la Belle Epoque

http://www.mairie-marmande.fr/index.php/decouvrir-et-partager/la-tomate/8-sport/8-la-fete-de-la-tomate-a-la-belle-epoque



La tomate Marmande est connue depuis la fin du XIXe siecle. C'est a cause de l'epidemie de phylloxera de 1863 que la tomate a pris de l'importance dans le paysage marmandais. Les cultivateurs abandonnerent alors la vigne pour se reconvertir dans la tomate1. D'ailleurs chaque annee il y a une fete de la tomate.
▼Marmande (tomate)

http://fr.wikipedia.org/wiki/Tomate_de_Marmande


▼Liste des varietes de tomates

http://fr.wikipedia.org/wiki/Liste_des_vari%C3%A9t%C3%A9s_de_tomates





▼http://www.saveol.com/




▼http://www.saveol.com/






■COEUR-DE-BOEUF(牛の心臓)という名前のトマト





■COEUR-DE-BOEUF(牛の心臓)という名前のトマトを食す(ボルドー)





■トマトの不思議・・・2004-07-14 08:24




■BIOマルシェのトマトたち(パリ)






【SAVEOL】関連記事







【トマトTOMATE】関連記事

















【パリのマルシェLes marches alimentaires par arrondissement】
http://www.paris.fr/ 

【トマト】タグ 

【マルシェ】カテゴリ 

【BIO】タグ 

【BIO】関連記事 

【トマト】関連記事 

【ラスパイユ】関連記事 

【マルシェ】関連記事



モノップでトマトをみてみる・・・
【INFO MONOPRIXモノプリ情報】【今日のお得な情報】



【楽天市場】トマト


【AMAZON JAPON】トマト


【Yahoo!ショッピング】トマト

>>More【今日のキニナル】
[PR]
by naobossa | 2014-08-01 23:08 | 【トマトTOMATE】 | Trackback | Comments(0)