人気ブログランキング | 話題のタグを見る

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■ピエール・エルメ Pierre HERME

ピエール・エルメ、秋の新作登場 パリノルールblogから・・・・


以前にも書きましたが、
このピエール・エルメ(日本ではお菓子界のピカソと呼ばれているそうですが・・・)のお店がパリのうちの近くに出来たと時は大変でした。連日、長蛇で・・そこまでしてお菓子を買うか?とひねくれものの僕なんぞは嘲笑しておりました。
 
お店の構え(外見)は高級宝石店のよう。お菓子の値段も宝石のよう(ちょっと大げさですが・・)ウインドーから覗く限り・・・確かに芸術的!ピエール・エルメのルポタージュを見ましたが、お店が出来たのは東京のほうがパリよりも早く、スタッフの数人かは日本の流行にとても精通していて、エルメ自身も奥さんもかなり和の食材に詳しいみたいでした。

エルメを囲むパーティ金1万円也・・・すごー!!どうも貧乏性の僕は、このてのお金を払って・・・を囲む会・・みたいのは嫌いです。しかも、どうもエルメさんの容貌を見る限り繊細さを感じ取れなく、いまだに(お店の前はしょっちゅう通るのに)彼のお菓子は食べていません。
*この偏見がなくなったら僕の人生はもっと楽しくなるのになぁ~(笑)
by naobossa | 2004-09-14 19:08 | 【ブティック、スーパー】 | Trackback
トラックバックURL : https://naobossa.exblog.jp/tb/1028383
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。