フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■チコリコーヒー chicoree

チコリ・・・

英語で「エンダイブ」、フランス語で「アンディーブ」。原産地は北ヨーロッパで、キク科の多年草。和名が「菊苦菜(きくにがな)」だそうで・・・

実際食べるのは、この“軟白葉”で若いうちに収穫する部分、健康的効果が注目されているのは“根っこ”。
ハーブティー好きなら先刻承知の「チコリコーヒー」、2次世界大戦中のヨーロッパでは“代用コーヒー”として用いられ、今でも朝食にチコリ・コーヒーを本物のコーヒー代わりに飲んでいる人も少なくなく僕の周りにもチコリ・ファンはかなりいます。

最近、日本でも注目されているらしく理由は・・・

健康維持に役立ったり、便秘を予防したり、コレステロールを減少したり、という効果を上げる。さらに、最近の研究によれば、イヌリンとチコリオリゴ糖が発酵していく過程で、大腸全体の酸性度が下がっていく。すると、腸内でのカルシウムの吸収が促進されるという。

詳しくはこちらを参照・・・
“天然のインスリン”が糖尿病改善「チコリコーヒー」

こんなに長くフランスにいるのに2・3度しか飲んだことがないチコリ・コーヒー、健康にいいのなら今度真剣に試してみよっと!

*La chicorée Leroux
*RICORE NESTLE

このブログは【ジャンル別人気ブログランキングベスト100】【人気blog Ranking】に参加しています。
[PR]
by naobossa | 2005-03-25 00:39 | Trackback(2) | Comments(6)
トラックバックURL : https://naobossa.exblog.jp/tb/1781209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from だらだらダラス at 2005-03-25 06:56
タイトル : 安売りチコリコーヒー
フランスのNaoさんの■チコリコーヒー chicoreeにトラックバックさせて頂きます。 去年ニューオーリーンズのCafe Dumondeでチコリコーヒーを飲んだことはあったのですが、効用がさっぱり判っていなかった私と親分。 親:「コーヒー、チコリの味ってする〜?」 私:「チコリってなに〜?」 親:「それより、もうこのドーナツ食べられない・・・」 みたいな・・・猫小判な会話。 今回、とっても体にいいということが判ったので、味の判別がつかない二人でも飲むべしです。 コレステロー...... more
Tracked from ブランドって何だぁ? at 2006-09-20 00:02
タイトル : 目覚めに飲むべき飲み物とは。
こちらはフランスより。最初はココアなのかなぁと思っていたのですが、どうもチコリコ... more
Commented by darari at 2005-03-25 06:45
こんにちは。チコリ入りコーヒーが体にいいと知りませんでした。
Naoさんに教えて頂いた上で、ありがたく飲んでみます。
トラックバックさせて頂きますね。
Commented by tsurumannen at 2005-03-25 10:32
初めましてLAのYoshiです。
東京英語ポケットのonozさんのところから流れ着きました。
記事楽しく読ませていただきました。
良かったら僕のBlogも遊びに来てください。 Yoshi from LA
Commented by yasu at 2005-03-26 18:03 x
こんにちは、NAOさん。
昔の研修先では毎日これでした。オーナーはカフェインが入っていないから、これがいいって言って。
最初はすこしまずく感じましたが、飲み続けると慣れましたよ。
たしかにコーヒーとは別の飲み物ですよね。
砂糖をいれると飲み易くなる気がします。糖尿病の人にはむかないけど。
健康にいいならまた飲んでみようかな。
Commented by naobossa at 2005-03-27 19:01
■ darari さん
コーヒーと思わず・・・ハーブ飲料ものとして飲んでみてくださいね^^

NAO
Commented by naobossa at 2005-03-27 19:02
■tsurumannen さん
はじめまして!
はい!寄らせてもらいます^^

NAO
Commented by naobossa at 2005-03-27 19:03
■yasu さん
糖尿病の心配・・・ありですか???

NAO