人気ブログランキング | 話題のタグを見る

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

【ワイン情報】ボージョレー:ぶどうの成熟状況 Point Maturation en Beaujolais

ぶどうの成熟具合を見ると、収穫が始まるのは、早熟のぶどう畑では9月20日から9月25日あたりと予想される。

フランスのほとんどの生産地がそうであるように、2013年の収穫は、ここ10年の平均を見ても遅い。
今年の天候状態は80年代と90年代に似ている。1983年は収穫が始まったのが9月19日と遅かったが、すばらしく高品質なヴィンテージである上に、熟成にも非常に適しているということが記憶に刻まれている。
ここで明言したいのは、ぶどう畑における植物の生長サイクルの遅れは、その年のワインの品質的なポテンシャルに影響を及ぼさないということだ。現在、ボージョレーのぶどう畑の衛生状態は非常によく、理想的な天候状態が続いている。

開花が始まったのが今年は遅く(6月19日頃)、開花期間の平均は約10日間、6月29日頃まで続いた(ここ10年間の平均と同値)。7月は暑く、結実が始まったのは7月26日頃。
7月、8月は特に日照量が多く、1992年の観測開始以来、最も高い数値となっている。ぶどうの色づきは8月17日頃に始まった。理想的な天候状態によるぶどう畑の良好な衛生状態が、ぶどうの品質の高さを予感させ、収穫が待ち遠しい。

一房あたりのぶどうの実が少なめで小さく、収量はここ10年の平均と比べると少ないと予想されるが、同様に収量が少なかった2012年を少し上回る程度と見られる。
現在の良好な天候状態がぶどうの成熟を助けており、品質の高いぶどうの収穫が期待される。

(ボージョレーワイン委員会プレスリリース,9/4)

 

 

 

引用元:
「フランス食品振興会発行メールマガジンhttp://www.sopexa-japon.com/」




【Foire aux vins 2013】France



【Galerieslafayette.com 】GUIDE DES VINS FRANCE

【Chronopost】




【ワインVIN】関連記事


【シャンパーニュCHAMPAGNE】関連記事


NIPPONのカワイイを世界各地でローカライズする Tokyo Crazy Kawaii ワールドツアー 第一弾 in Paris
【TOKYO CRAZY KAWAII PARIS】Parc Floral De Paris 2013年9月20日(金) ~ 9月22日(日) AM 10:00 - PM 8:00 du 20 au 22 Septembre 2013



【NEO MONEY】海外専用プリペイドカード NEO MONEY(ネオ・マネー)入会&チャージでもれなく500円分ボーナスチャージ

【フランス観光】世界の観光客に最も人気の国はフランス、昨年に引き続き

【RIEDELリーデル】250年の歴史を誇る高級ワイングラス専門店リーデル




【アルク】【留学カウンセラー】JAOS認定 留学カウンセラー資格取得準備キット







pub




pub



【ワインVIN】関連情報


【la Foire aux Vins France】フランス恒例秋のワインフェアC'est parti pour les foires aux vins (09/10)



【FOIRE AUX VINS】関連記事



by naobossa | 2013-09-10 22:19 | 【ワインVIN】 | Trackback
トラックバックURL : https://naobossa.exblog.jp/tb/18583687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。