フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

【収穫関連情報 2013 Les vendanges 2013】ボルドー:2013シーズン Millesime 2013(フランス)


ボルドーの2013シーズンは、開花が8~15日遅れたために、収穫は遅れる見込みである。

春は涼しく、雨が多かったために、ぶどう樹の生長の開始と開花が遅れた。最も早熟なメルロで、2012年の開花の開始が5月31日であったのに対し、2013年の開花は6月10日頃から始まった。6月17~23日の雨のために、区画により結実不良や花ぶるいが起きた。これが結果的に、収穫量の減少につながった。

7月は、ひと月の日照時間が330時間と、1991年以来の記録となった。降雨量も多く、特に雹を伴った雷雨に見舞われた。7月18日(木)の夜にはメドックの限られたエリア(サン・テステフとサン・スーラン・ド・カドルヌ)で、7月25、26日にはジロンド県全体に降った。

8月も日照に恵まれ(例年より42時間多い)、気温は例年に近かった。8月2日には、雹を伴った破壊的な雷雨に見舞われ、約15,000haが被害をうけ、このうち7,000haは、80%以上を失った。これはボルドーのぶどう畑の6%に相当する。この雷雨は、アントル・ドゥー・メール地区の、クレオン、ラ・ソーヴ、タルゴン、サン・レオンを結ぶ線から東側に向かうエリアと、サン・トーバン・ド・ブランヌ、サン・マーニュ・ド・カスティヨンからヴィルフランシュ・ド・ロンシャに向かうエリアに大きな被害を与えた。

収穫の開始は遅く、辛口の白は9月中旬より前に収穫をすることはなく、赤は、最も早熟の区画でも10月初めより前に収穫をすることはない。


(ボルドーワイン委員会プレスリリース、9/5)

引用元:「フランス食品振興会発行メールマガジンhttp://www.sopexa-japon.com/」


【ワインVIN】関連情報
[PR]
by naobossa | 2013-09-25 22:41 | 【ワインVIN】 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://naobossa.exblog.jp/tb/18677084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。