人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■エコロジー

分別ゴミに関してかなり遅れている?フランス・・・・
(ただ、リサイクル問題に関しては回収すればエコロジーとは限りませんので難しい問題なのですが。)
最近、やっと電池を回収するボックスが目に付くようになったり、ビン・紙回収のコンテナーが増えたりで。パリのウチのアパルトマンは分別ゴミ箱が3つ常設、紙・ビン・一般ゴミになっています。
ボルドーのウチの地区はまだゴミ箱は1タイプだけ。地区によっては色の違うゴミ箱2つ(紙と一般ゴミ)を配布しているところもありますが、僕らは仕方なく定期的にビンと紙(よく溜まる!)を遠くに設置されているコンテナーまで場合によっては車で運んでいます。

最近、市内のハイパーが始めた"緑のレジ"


買い物の際にビニール袋をくれないレジ。すでにこのお店以外に有料ビニール袋システムを実行しているスーパーもありますが・・・
余談ですが、パリの人がこのレジを見て一瞬?って思うのは・・・
ビニール袋のことをボルドーではポッシュ poche と言い、パリではサック sac (正確にはサック・オン・プラスティクsac en plastique)。この店ではレジの人が買い物したものはバーコードを読み取った後に袋に入れてくれるので、いちいち『ビニール袋下さい!』なんて言わなくても大丈夫ですが、ボルドー人に『サック下さい!』と頼んでも分かってもらえない場合の方が多いです。反対にパリでポッシュ下さい!と言っても通じませんが・・・

このレジには、『このレジではポッシュを差し上げません。』と明記されています。

■レジ(2004-04-23 05:37)
■エコ袋(2004-04-19 03:05 )
【世界のゴミ箱】

今日も、訪問ありがとうございます!応援バナーをクリック、いろんな情報、フランス在住のブロガーの情報を求めて 『パリ生活情報掲示板』へどうぞ!
by naobossa | 2005-04-25 19:35 | 【ブティック、スーパー】 | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : https://naobossa.exblog.jp/tb/1878435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from SabalaのFrisc.. at 2005-04-27 10:23
タイトル : 時代に逆行する牛乳容器!
そう、その昔は牛乳瓶に入っていました。牛乳瓶は飲み終わると返却し、また新しい牛乳が入って店頭に出ます。 そして紙パックが出ました。これは返却不要で便利だけど、ゴミになります。 サンフランシスコでは、ゴミの分別は3つです。リサイクル(缶、瓶、プラスチッ... more
Tracked from サイクルロード 〜千里の.. at 2005-07-20 05:27
タイトル : リサイクルより先にくるもの
昨日は、レジ袋の有料化についての話題を取り上げました。ゴミの減量としては有効でしょう。でも問題としては、あまりに一部でしかないので、もう少し書いてみたいと思います。... more
Commented by しぇりしぇり at 2005-04-26 16:47 x
なんでもかんでも一緒に捨てるパリの人たちにははじめびっくりしました。紙も瓶も缶も、不燃物やら燃えるごみやら関係なく、ごみ袋に入れていく。ビールの空瓶を持って捨てるところが解らず、うろうろしていた私ってかわいい。(笑)

Commented by naobossa at 2005-04-27 01:37
■しぇりしぇりさん
そうなんですよね~全部一緒!
清掃局も・・・
もしわからない場合(リサイクルできるかどうか)は、迷わず一般ゴミに!と伝えてます^^
リサイクルの前にゴミをいかに少なくするか、いかに出さないかがまず大切かも?
フランスも最近過剰包装になってきて消費者団体などがメーカーに抗議をしてます。

NAO