人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

【和食】「和食」がユネスコの無形文化遺産に登録。その時、和食の定義とは

12月4日、「和食」がユネスコの無形文化遺産に登録された。でもちょっと待った、「和食」ってなに?そもそも、今回の登録は「日本料理アカデミー」(京都の料理人が中心になっているNPO法人)が始めた運...


和食の特徴は・・・


農林水産省のホームページでは、「和食の特徴」として以下の四点が挙げられている。

・多様で新鮮な食材とその持ち味の尊重
・栄養バランスに優れた健康的な食生活
・自然の美しさや季節の移ろいの表現
・正月などの年中行事との密接な関わり





『「食に関する慣習」。ユネスコの無形文化遺産登録が対象とするのは「無形」の文化なので、特定の食事を申請・登録することはできない。

たとえばおせち料理。「おせちが和食かどうか」はそもそも問われない。ユネスコが登録したのは「正月におせち料理を食べるという文化」となる。』


http://www.excite.co.jp/News/reviewgadget/20131210/E1386610282693.html

『12月24日にクリスマスケーキを食べる文化は「和食」になるのだろうか? 質問すると、担当者はこう返した。
「確かに定着しつつありますが、今の時点では、和食には該当しないと思います。でも、子の世代、孫の世代と、次の世代に移り変わるにしたがって、和食の文化と考えられることもあるのではないでしょうか。……個人的には、『それは和食じゃないんじゃないかな』と思うんですけど」
11月11日のポッキー、クリスマスのケーキ、バレンタインのチョコ。いつかこれらが「和食」として無形文化遺産になる日もあるかもしれない。』

http://www.excite.co.jp/News/reviewgadget/20131210/E1386610282693.html?_p=2

なるほどね・・・




【ユネスコ無形文化遺産】「和食」登録決定La cuisine japonaise au patrimoine immateriel



【Kimchi】キムチがユネスコ無形文化遺産入り 風習・文化も評価Le kimjang, preparation et partage du kimchi en Republique de Coree(韓国)
0

by naobossa | 2013-12-12 20:37 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://naobossa.exblog.jp/tb/19136998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。