人気ブログランキング | 話題のタグを見る

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■バスクのハイパーで・・・

と言っても、バスク地方、地元のスーパーはほとんど見かけず、小さな個人商店がほとんど・・・

大量生産の商品は別ですが、他は、スーパーやフランス系のハイパーとあまり値段が変わらずどことなく、日本の流通形態に似ているような感じが・・・

恥ずかしながら、お酒(スペインワイン、アペリティフ)が買いたかったので、国境近くのハイパーにまた寄ってしまいました・・・


店内はタバコとお酒を買いに来るフランス人だらけ!
お客の半分はフランス人?タバコの価格はフランスの半額、お酒もかなり安い!ので納得ですが・・・

興味のあった品々です・・・


タパス用の海産物・・・冷凍で、量り売り!


驚きはこれ・・・

ウナギの稚魚スリミ!



噂のBIMBO印・・・ポルトガル、スペインで売られてますがフランスでは見かけません。





by naobossa | 2005-06-30 17:24 | 【ブティック、スーパー】 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://naobossa.exblog.jp/tb/2060758
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jasmin at 2005-06-30 18:02 x
う~ん、まいる…。ありあまるほどの食材がうらやまし~。ウナギの稚魚すり身は別ですが…(ウナギ、だめなんですよ。実物想像しちゃって^^;)。でも、新鮮なシーフードは魅力的です♪
Commented by naobasque at 2005-06-30 18:38
■jasmin さん
ウナギ・・・僕は"蒲焼"以外は食しません^^

海産物豊富な国の料理は魅力的^^


NAO
Commented by marmitako at 2005-06-30 20:45
ウナギの稚魚のパック、先日渡西した時に見ました。あれって、すり身なんですか?
「目」とか付いてないように見えたので、「カニカマ」みたいな、「なんちゃってウナギ」かとは思いましたが・・・。
ウナギの稚魚のすり身を、もう一度ウナギの稚魚風に整形してるって事でしょうか???  う〜ん、わからん。
Commented by naobossa at 2005-07-01 06:19
■marmitako さん
どうやっているんでしょうね~ウナギは蒲焼以外は食べる気がせず・・試そうと思わないので分かりません。本物の稚魚を一度食べましたが・・・ベルギーで食べたクリーム煮も含め。。。ウナギは日本の"蒲焼き"が最高と確信した次第です^^

NAO
Commented by micak at 2005-07-02 02:37
ええっ?!(驚愕)・・・NAOさん、鰻の稚魚、ダメなんですか?
そんなぁ・・・ねこ、好きですよ。オリーブオイルでニンニクとさっと炒めて食べるの。
日本の白魚でやってみたこともあるのですが、値段が痛いです。

“すり身”、流行っていますねぇ~。
今や、世界に通用する日本語の仲間入りでしょうか?
Commented by naobossa at 2005-07-03 21:28
■micak さん

ダメなんです・・・しかも,見かけも・・・どうもあの目が,気に入らないんです。

SURIMI・・・なかったときは何を食べてたの?って言うくらい,ポピュラーですね~今じゃ。

NAO