人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■国際農業見本市SALON DE L'AGRICULTURE 【2】

オーストリアのブースで頑張っていたお兄ちゃん。チーズの味見をさせてくれましたがクセがなくて美味しかったです。



スペインのハムと豚肉加工食品はかなり魅力的でしたねー。


このスペイン産のハム、味見しましたが、もう最高!!



grenier medoquinグルニエ・メドキャンにそっくりの味でした。
海産物ブースもかなり遊べました。

南仏オリーヴのブースもかなり充実していました。


このブログで以前にも紹介した緑のダイヤモンドのブース


■緑のダイヤモンド・・・

■新オリーヴ(L'OLIVE DE LUCQUES(La Lucques de Bize) ビーズのオリーヴ)

ウチのマカロンは小麦粉・脂質分は一切使ってないのよ!と頑張っているおばさんでした。




飴食べる?っていきなり、サクランボ・フレバーのボンボンをくれたサクランボの名産地のブースにいたムッシュ。話が弾み始めたら、笛と太鼓を出してきて演奏してくれました。



画像
-続く-

Salon de l'agliculture画像

by naobossa | 2006-02-28 18:36 | 【コンクール&エキスポ】 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://naobossa.exblog.jp/tb/3268768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tripper_01 at 2006-03-03 11:07
脚が付いてない生ハムなら鞄に隠して...いいなぁ。
BELON、年末のパリではイマイチ小振りが多くてちょっと残念でした。
山国(?)のウィーンで食べたアイルランド産のBELONは見事だったなぁ。
Commented by micak at 2006-03-04 06:04
あー、懐かしい!LOMOだぁっ!!
・・・バイヨンヌのサンドウィッチ屋で、コレがあって、何だか知らなかったねこは、隣に並んでいたマダムに“LOMO”って何ですか?と尋ねたものでした・・・・。
牡蠣!今回、ねこは伊太利亜のBariで、大晦日のディナーで食べました。デカかったです。Belonではなかったような・・・・でも、やっぱり平べったいのでした。
日本では鳥インフルエンザで仏産フォアグラ輸入禁止になったのが専らの話題ですが、そちらではどうですか?
Commented by naobossa at 2006-03-06 08:56
■tripper_01 さん
>ウィーンで食べたアイルランド産のBELONは見事だったなぁ。


なんとなく驚き!

NAO
Commented by naobossa at 2006-03-06 09:00
■micakさん

僕たちはこの二日間、連続で鶏肉を食べてますが・・・一般消費者より、業者がストップをかけているようですね。
日本そして香港が輸入ストップのニュースは先週ニュースで伝えられました。現在、売上3割ダウン・・これからかなり深刻な状態になりますです。


NAO