人気ブログランキング | 話題のタグを見る

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■パリ"ケバブ村"(サンミッシェル)

このエリアを散歩すると、あまりのレストランの多さに毎回圧倒されます・・・

アラブ、イタリア、中華、ニセジャポ(ニセ日本料理)、フランス、ギリシャ・トルコ・・・ギリシャ・トルコ料理はケバブが中心で、リーズナブルでボリュームたっぷり、一日中営業なのでいつも学生や観光客で大賑わい。その他、クレープ屋、マクド,ハーゲンダーツ、イタリアジェラート専門店・・・













有名なジャズダンシングクラブ


1540年から"釣りをする猫"通りと呼ばれているそう。当時、釣り人のためのお店があって、そのお店の名前から取ったそう。通り抜けるとセーヌに出ます。







▲TOP

by naobossa | 2006-04-26 04:38 | 【サンミッシェル界隈】 | Trackback
トラックバックURL : https://naobossa.exblog.jp/tb/3530475
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。