人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

【香辛料】clou de girofle

a0014299_82034.jpg
丁子、クローブの花のつぼみを干した香辛料・・・

フランス料理には欠かせないもののひとつです。煮込み料理の隠し味!
家庭で食べる前によく「girofle食べないように気をつけてね!」ってよく言われます。

by naobossa | 2004-05-31 08:21 | ■食情報 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://naobossa.exblog.jp/tb/359158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りらん at 2004-05-31 19:45 x
クローブって、昔の歯医者さんの味がしませんか???
Commented by hiraidenaoya at 2004-05-31 20:02
りらんサン!!確かに!!絶対間違って食べたくありません!(笑)いつも思うんですが・・・初めてあるものを食べた人間、初めて何かを使って料理をする人、、、、、勇気ありません?どうやってそのものをいれようと思ったのか?凡人の僕には皆目検討がつきません。このクローブだって・・・そのままだったら・・・想像もつきませんね。NAO
Commented by symzak at 2004-06-01 05:34
丁字って頭痛に効くときいて、たまに紅茶に入れたりしています。
ところで、仏のスパイスってほんとに見事ですね。
昔、パリの市場で胡椒を買って、全然香りが違うので感服いたしました。ツヤもいいし……イイ香りが画面まで漂うようです。
Commented by hiraidenaoya at 2004-06-01 05:39
symzak さん頭痛に効くって?・・・紅茶に入れて味は変になりませんか?僕も頭痛の時に試そうかなぁ~でも勇気がいりそう!確かにすごい数のスパイスを市場やスーパー売ってますね!!NAO
Commented by symzak at 2004-06-02 08:34
日本だと「スパイスティ」っていってクローブ・シナモン・ナツメグを加えるようです。インドのチャイみたいなものかしら?
Commented by hiraidenaoya at 2004-06-02 09:42
なるほどなるほど・・・こちらでは一般的にハーブティーでいろいろ治しますね~。専門店がありいろいろ症状を言うと調合してくれます。NAO