人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■フランスのcake

■フランスのcake_a0014299_183121.jpg
cakeといってもいろいろな種類が・・・

下記URLを参考にしてみてくださいな!!

cake(フランス語)
ツナcake
オリーヴcake
ツナと野菜のterrineテーリヌ(cakeのお友達)
by naobossa | 2004-06-02 18:32 | ■食情報 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://naobossa.exblog.jp/tb/372434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by atNOGAWA at 2004-06-02 23:25
ブロアの知り合いの家に行ったとき食後にチーズを(デザート)として食べたのですが地方によって違うんでしょうか?これもいわゆるケーキだと甘いものと言う固定観念がありますが・・・
Commented by hiraidenaoya at 2004-06-02 23:52
一般的にチーズはあくまでも食後です・・・前菜でこのようなタイプまたはキッシュにチーズが入ったものは食べます。ポルトガルのレストランは席につくといきなりテーブルの上に、チーズ、サーディン風味バター、パンがおいてありビックリしましたが・・・フランスでは僕の知る限りほとんどの地方で食後です。NAO
Commented by lovelyny at 2004-06-04 11:16
チーズは食後なんですね、コースだと確かにデザートの食前で「おなかいっぱい〜」っていう時に「チーズはいかが?」ってきますね。
明日友人宅で「チーズとワインの会」をやるんです!3種のサラダと5種のチーズ、そしてワイン、マスカットを皆で用意します。何かアドバイスあったら教えてください!
Commented by hiraidenaoya at 2004-06-04 17:54
lovelyny さんアドバイスなんてとんでもない!lovelyny さんはかなりフランスものに精通されてるとお見受けします・・・・

話は飛びますが・・・ボルドーでは4月の終わりから5月にかけてかなりのシャトーが試飲回を開きます。これはアポイントメントなしでシャトーに入れる絶好のチャンスなんですが・・・このときに
胡桃やチーズを一緒に出すシャトーはあまりワインの出来がよくないシャトーされてます。クルミを一緒に食すことによりワインの味がかなり良くなります。このボルドーではアルコール度を上げるために砂糖を入れてはいけませんし・・一時問題になった牛乳を入れてもいけません。ブドウの木にも水はあげてはいけません。
Commented by hiraidenaoya at 2004-06-04 17:57
lovelyny さん
http://www.yomiuri.co.jp/wine/reader/にいろいろ面白いことが書いてあるので参考にしてみてくださいな!!NAO



Commented by lovelyny at 2004-06-04 22:58
フランス精通?NYにも精通してるとは言いがたい私です(笑)

サイト紹介ありがとうございました。今チェックしてみました。
当然ですが1日にしてチーズもワインも奥が深くて学べませんが
NAOさんの話が一番おもしろく、今日の話題に提供させていただこうと思いました:)胡桃の話!でもこの場合なんて紹介すればいいのでしょうね「ネットで見たんだけど。。」じゃあそっけないし「ボルドーに住む友達の話では。。」だとずうずうしいし、
blogは内緒にしてやっているもので:)
Commented by hiraidenaoya at 2004-06-04 23:50
lovelyny さん!何をおっしゃいますか!NYに行く時は絶対に lovelyny さんのBLOGをコピー、プリント・アウト!!
ボルドーに住む友達(極楽トンボの)といってもらえたら光栄です!NAO