人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■バスクからのお菓子

ウチの彼女の両親がバスク地方でヴァカンスを過ごし、お土産に持ってきてくれたバスクのスイーツたち・・・

■バスクからのお菓子_a0014299_1741115.jpg


■バスクからのお菓子_a0014299_17411771.jpg


僕にはマカロンMacaronにしか見えないのですが、どうやらちと違うよう・・・Mouchouムシューと呼ばれてます。(天使の)キッス"口づけ"とでも訳しておきましょうか・・・1948年、マカロン製作工程で失敗した時に誕生したお菓子だそうです。
中身にはスペイン産の上質なアーモンドを使っているそうです。外側はマカロンよりかなりソフトな食感です。

大きな問題は・・・

食べ始めたら、"やめられない"って事でしょうか。

■バスクからのお菓子_a0014299_18645.jpg


■バスクからのお菓子_a0014299_1862572.jpg


■バスクからのお菓子_a0014299_1864780.jpg


箱の絵は、バスク人画家Ramiro ARRUEの作品。


http://www.paries.fr/SITEPARIES/html/histo.php

-続く-
by naobossa | 2006-07-11 18:17 | ■食情報 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://naobossa.exblog.jp/tb/3927138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gromit4691 at 2006-07-11 23:15
わぁNAOさん、またまた美味しそうスィーツで!私もマカロンかと思いましたよ。ムシューですか。まだまだFranceも知らない事が多いです。途方限定なんですかね?
夏ぽいかも!
Commented by naobossa at 2006-07-12 22:30
■gromit4691 さん
僕も今回初めてですが・・・いけてます。

フランスはやはり゛食"文化の国ですねぇ~

NAO