人気ブログランキング | 話題のタグを見る

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■Bag-In-Box (箱ワイン)

友人宅でのパーティ等大人数が集まる機会に利用させてもらったことがあります。

3、5、10リットルとさまざまな容量のものがあります。

この箱ワインの特徴はなんといっても酸化等による劣化がないことと持ち運びが容易なこと。

ワインはアルミ包材の袋に入っていて、空気と光が遮断された状態で箱の中に入っています。

グラスに注ぐときは箱の下部についた小さな蛇口の形をした注ぎ口から。

フランスでは以前はテーブルワインだけがこの形で販売されていましたが、最近は原産地名の記載された箱ワインの見かけるようになってきました。

あるイベント会場のレストランでは通常の瓶入りのワインにいったん開けてしまった場合に起こりうる酸化によるロスが回避できるとして積極的に利用されていました。(グラスワインで提供する際いつでもフレッシュなワインをお出しできますとのこと)


さて日本ではどうでしょうか?

10年前にはまずみかけることがなかった箱ワインですが、友人の話では最近はフランス産だけではなく、さまざま国のものが手に入るとのことです。


■Bag-In-Box (箱ワイン)_a0014299_5454536.jpg


文と写真by YASU
by naobossa | 2006-07-31 05:52 | Trackback
トラックバックURL : https://naobossa.exblog.jp/tb/4045181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。