人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■ワイン通が嫌われる理由(わけ)

ワイン通が嫌われる理由(わけ)
ワイン通が嫌われる理由(わけ)
レナード・S. バーンスタイン

商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)
会食でのワイン選びで「通」を見せつけ、年代表を暗記してソムリエとの対決に備える…。そんなワイン・スノッブの世界を、軽妙につづったエッセー集。

内容(「MARC」データベースより)
会食でのワイン選びで「通」を周囲に見せつけ、年代表を暗記してソムリエとの対決に備える…。そんなワイン通が何故嫌われるのか。気になるワイン・スノッブの世界をウイットたっぷりに描写したエッセイ集。

【原書】
The Official Guide to Wine Snobbery

『ワイン愛好家』『ワイン通』はどう違う?・・・

フランスのレストラン、ワイン情報、いろんなエピソードがいっぱい、アメリカ人、ワインなど再認識させられたオモシロイ本。
オススメ!!


【ワイン】関連記事 
by naobossa | 2007-07-31 21:25 | ■食情報 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://naobossa.exblog.jp/tb/5941402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sakae at 2007-08-01 00:40 x
オイラは反対にち~っともワイン覚えんのでソムリエに嫌われたぞ。
Commented by naobossa at 2007-08-06 05:59
■ sakaeさん
お客さんがお金を払う訳ですから・・・嫌われたって平気!(笑)
もちろん、横柄な態度はいけませんが。

NAO