人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■ワインの選択方法についてModes de choix de vins (Viniflhor)

『Viniflhor(全国果実、野菜、ワイン、園芸同業者連合会;旧ONIVINS)、モンペリエ第二大学、INRA(国立農業研究所)の三者共同で2005年に実施したフランス国内でのワイン消費者調査によると、大半のフランス人(72%)が「ワインを選ぶのは難しい」と考えていることがわかった。この理由を理解することは消費者のワイン選びを助けることにもなろう。関連する調査結果のいくつかがまとめられた。

4,000人の消費者への面接調査の結果、フランス人のほぼ2人に1人(56%)はワインのAOC名を正確に言うことができる。これは少ないが、ヴァン・ド・ペイの名前(19%)や品種名(15%)を挙げることができる人よりは多い。ブランド名については、わずか6%しか正確な回答はなかった。またAOCのヒエラルキーについては「ボルドーはAOCだからボルドー・シュペリウールより格上」などの理解の間違いも見受けられた。さらにAOCは知っていても、ボトルに「Appellation ... Controlee」と書かれているとわからないというケースもあった。

また、大規模小売店で1本以上ワインを購入した顧客1,000人に出口で聞き取り調査をしたところ、半数は購入するワインを探したり、変えたりすることを楽しんでいるが、半数は変えない。また半数はAOCとヴァン・ド・ペイの違いを理解していない。2人に1人は購入したワインがどのカテゴリーに属するのか理解していない。

調査会社のCREDOCによる最近の調査によると、フランス人は食品を選ぶ際に「フランス産」という表記や品質ラベルを、次第に重要視しなくなってきている。これはすべての年代に共通しているが、特に若い消費者に多い。

(Viniflhor プレスリリース、11/29)』


「フランス食品振興会発行メールマガジンhttp://www.franceshoku.com/」 から引用

http://www.bordeaux.com/(日本語) 

ワイン関連記事 



ギフトにおすすめ!メダル受賞ボルドーワインセット







『タカムラ』厳選金賞ワイン6本セット(送料無料

champagne.gif

Wine Shop ENOTECA (ワインショップエノテカ)

☆ふらんす・あらかるとのショッピング(世界のワイン)

★ふらんす・あらかるとのショッピング(フランス、ポイヤック赤ワイン)

★ふらんす・あらかるとのショッピング(ボルドーワイン)

★ふらんす・あらかるとのショッピング(ロワール地方ワイン)

★ふらんす・あらかるとのショッピング(ラングドック・ルーションLanguedoc-Roussillon赤ワイン)
by naobossa | 2007-12-10 23:38 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://naobossa.exblog.jp/tb/6547208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。