人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■中国企業が初めてボルドーのシャトーを買収

Un groupe chinois achete un Chateau dans le Bordelais

中国のチンタオ(青島)に本拠を置く、不動産業を中心としたコングロマリット
「ロンハイ・インターナショナル・トレーディング・カンパニー」(以下「ロ
ンハイ」)が1月24日、ボルドーのアントル・ドゥー・メールのシャトー・ラト
ゥール・ラギューンを買収した。中国企業によるボルドーのシャトー買収は初
めて。
シャトー・ラトゥール・ラギューンは所有地60ヘクタール余りで、そのうち30
ヘクタールでぶどうを栽培。年産約16万本で主にAOCボルドー、ボルドー・シ
ュペリウールのワインを生産している。1年ほど前から売却先を探していた。
販売を仲介した不動産会社によると、「ロンハイ側は、500年以上の歴史を持
つ本物のシャトーと、メドックの一級シャトーを思わせる「ラトゥール」とい
う名前に惹かれたようです。シャトーなどは改築し、ボルドーでのロンハイグ
ループの大使館にするつもりのようです」という。
(AFP,1/29;Le Figaro,1/30;Le Monde,2/5)




<ムートン・ロスシルド ワインラベル原画展>
1945年から現在までのムートン・ロスシルドのラベルの原画、約70点を、貴重
な写真や資料とともに一挙公開。日本においては、1982年以来、約25年ぶりの
開催となります。会期中は、ムートン・ロスシルドのワインをグラスでお試し
いただける特別イベントも実施します。

会期:3月
1日(土)〜30日(日)会期中無休

会場:森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)

開館時間:10:00〜20:00(入館は閉館の30分前まで)

入館料:一般:1,000円、高・大生:800円、4歳〜中学生:500円
詳細は、http://www.roppongihills.com/jp/macg/


引用元:
http://www.franceshoku.com/「フランス食品振興会発行メールマガジン」

【ワイン】関連記事

【フランス食品振興会】関連記事


今日も、訪問ありがとうございます!応援バナーをクリック、いろんな情報、フランス在住のブロガーの情報を求めて『パリ生活情報掲示板』へどうぞ!



by naobossa | 2008-02-12 21:27 | ■食情報 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://naobossa.exblog.jp/tb/6786238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sakae at 2008-02-13 17:01 x
ついに、チャニニーズマネーが入ってきましたか。
Commented by hiraidenaoya at 2008-02-23 07:47
■sakaeさん
来ましたね~


NAO