人気ブログランキング | 話題のタグを見る

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

■ブルゴーニュのマスタードがIGPに(国立原産地・品質研究所)

ブルゴーニュのマスタードがIGPに(国立原産地・品質研究所)
La Moutarde de Bourgogne obtient l’Indication geographique protegee
(INAO)


2009年11月25日付けのEUの官報にて、ブルゴーニュのマスタードがIGP(地理的
表示保護)として認められた。

ブルゴーニュのマスタードは、アリゴテやシャルドネから造るブルゴーニュのAOCの辛口白ワインを使用して造られるもので、マスタードに、ブルゴーニュの白ワインらしい味覚の強さと深みを与えている。牛肉から鶏肉まで、豚肉からジビエまで、熱い料理も冷たい料理もあらゆる肉料理と合わせることができる。また、酢、マヨネーズやその他のレムラードソース(香草、マスタードなどをきかせたマヨネーズソース)を見事に引き立たせる。

ブルゴーニュのマスタードは、ブルゴーニュ地方の4県で生産されている。マスタードの種の保存と加工は、指定地域内で行なわれなければならない。種の栽培はブルゴーニュ地方内の限られた地域で行なわれている。2009年の実績では生産者は7軒、栽培面積は100haで、ブルゴーニュのマスター
ドの生産量は450トン。(INAOプレスリリース、11/25)


引用元:
「フランス食品振興会発行メールマガジンhttp://www.franceshoku.com/


■フランス産ブルゴーニュ白ワイン入り練り マスタード(酢不使用)(105g) 



【マスタード】を楽天市場で探す


フランス マスタード2種セット(アマゾンジャパン)

商品の説明
白ワインとビネガーで味つけされた、香り高いマスタードのセットです。
■内容量:ディジョン215g、オールドスタイル210g各1瓶
■1瓶サイズ:直径約5cm、高さ約9cm
■原産国:フランス産



by naobossa | 2009-12-14 07:58 | 【食情報】 | Trackback
トラックバックURL : https://naobossa.exblog.jp/tb/9425963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。