人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

2004年 08月 30日 ( 1 )

パリの中華・・・

パリには中華街が3つ(3区、10区、13区)あります・・・・


今回は、時々行くいつも超満員の13区のお店に行きました。ヴァカンスのせいなのかかなり空いていて・・・一瞬オーナーとシェフが変わったのか、と心配しました。(よくあるんです、中華は。なんだか味が変わったなぁと思ったら、サービスの人意外はシェフが料理人を全員連れて辞めたとか・・メニューはそのままでオーナーが替わったとか・・・)

いつもの料理が出てきて安心・・・

この店の人気、蒸し鳥。ショウガをすったソースにつけていただきます。ビール(青島)によく合います。
a0014299_6455560.jpg


このチャーシュー麺もかなりいけます。日本から来た人をお連れすると、皆さんはじめは驚くのが、このラーメンの麺。細くて、つるつるしてなく、どちらかと言うと・・・かたまってしまっていて・・・なかなか切れない麺。が、しかし・・・食べ終わる頃になると・・・皆、「旨い!」と言ってはまるんです。スープも、チャーシューもいけてます!!
a0014299_6504812.jpg


この13区には有名なフォーPHO(ベトナムの薄切りの牛肉の入った米粉麺のスープ)ガ美味しい店が何件かありますが、何故か最近はPHOよりラーメンを選びます。

*これでも周りのお客さんを気にしてフラッシュを使用しないので美味しそうな色が出ずで残念です・・・・
*パリでギンギンに冷えた青島ビールを蒸し鶏をつつきながら飲みたいなぁ~と思った方はクリックしてくださいな!パリのチャーシュー麺を食べてみたいと思った方もクリックしてくださいな!
by naobossa | 2004-08-30 06:58 | Trackback | Comments(6)