人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

2004年 09月 07日 ( 2 )

ボルドー人なら誰でも子供の時に食べた事のあるジョックのクリーム les Crèmes Jock Tradition・・・

50年続いている、ボルドー地方では知らない人とはいないといわれるインスタント・クリーム(粉タイプ)。パリでは誰も知りませんが・・・

牛乳半リットルに対して・・・

Crème légère Jock 40g
Crème anglaise 50g
Crème dessert 70g
Crème pâtissière 80g
Bouillie pour enfants 30g(小麦粉から作る子供用の粥)

3つの穀物(麦、大麦、トウモロコシ)がはいっている事がこのクリームの特徴。



作り方・・・・
牛乳半リットルを鍋で沸騰させたあと、2分間弱火で絶えずかきまわす。その中にゆっくりジョックの粉クリームの素を加えて出来上がり。
*電子レンジでも出来ます。
by naobossa | 2004-09-07 05:25 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)

子羊の背肉 côte d'agneau

ジンギスカン人気拡大中-「ジンパしよ!」が合言葉 ・・・夕刊フジ

ジンギスカンはローカロリー、ローコレステロールで、おいしくて太りにくいダイエット料理として注目度が急上昇中らしいですが・・・

毎回、日本から遊びに来る人に「ラム食べる?」と訊くと・・・・「いやぁ~!!くさいから食べたくない!!」と答える人が多いのですが、いざケバブを食べに行くと「美味しい!くさくなぁ~い!!」って結構皆さんはまります。

今回は田舎でバーベキューの時に子羊の背肉 côte d'agneauを使いました。旨いですが、食べる部分が少なくてちょっと残念!!



*この子羊の背肉食べにフランスに来たいなぁ~と思った方はクリックしてくださいな!ケバブも食べてみたいわ!!とおっしゃる方もクリックしてくださいな!!
by naobossa | 2004-09-07 01:04 | Trackback | Comments(4)