人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

2005年 01月 02日 ( 2 )

■牡蠣 huître

ボルドーで食す牡蠣はHuitres du Bassin, Banc d' Arguin, Cap- Ferret, Bretagne・・こんな感じでしょうか。

アルカションで養殖されていた"ポルトガル牡蠣"が1970年にépizootie(動物間流行病) によって全滅!日本牡蠣を養殖することになり数年後に養殖成功、現在にいたってます。

現在、アルカションで牡蠣に携わる会社は400社、総従業者1000人、年間10000トン~13000トンを生産。全フランス牡蠣生産の7パーセントを占めています。

年末は牡蠣とエビ三昧と決めたので・・・牡蠣を開ける"担当者"(僕)は朝から気合が入ってました!^^(ウチのむかえの魚屋は何故かアルカションの牡蠣を扱っておらず、仕方なくハイパーに入荷したばかりの牡蠣を買いに行きました。)
今回は二人で24個!!開けるのに1時間はかかるだろう・・・・(冗談)・・・と20時に取り掛かりましたが、今年はプロ並!10分で全部オープン!!^^







半分はレモン汁で、半分は刻んだエシャロットを入れたビネガー・ソースで!


いろんな種類の牡蠣がハイパーで売られてましたが、こんなのも・・・(ブルターニュ産らしいです)




*牡蠣村(Gujan-Mestras)
*la Maison de l'huître牡蠣博物館(Gujan-Mestras)
*arcachon
*huitres-javernaud
*Bretagne Sud
*oleron
by naobossa | 2005-01-02 19:09 | ■食情報 | Trackback | Comments(6)
公現祭エピファニーÉpiphanieの祝いのお菓子で、中に*"ソラマメ féve"か陶製の人形(現在ではアニメのキャラクターも・・・・)が隠してあるパイ菓子で、それに当たった人が"王様"になると言うもの・・・
最近では、年末から既にスーパーなどでは売り出されていますが、本来は1月6日に食べるもの。または地方や他の国では1月の第一日曜日に食べます。
*(陶製の人形がはじめて作られたのは1874年ドイツにてだそうです。)

*épiphanie-wikipedia
*galette des Rois-wikipedia
*fabophilie
*エピファニー-wikipedia

これは、昨年のガレット・パリジャン(ボルドーを含むフランス南西部・南仏では形と素材が違います・・・・真中に穴があいたブリオッシュ・タイプ)







*galette des Roisレシピ-teteamodeler.com

【メゾン・ドウ・ショコラLa maison du chocolatのチョコレート入りガレット】

*galette des Rois-lamaisonduchocolat.com
*lamaisonduchocolat.com


*"ソラマメ"
by naobossa | 2005-01-02 01:21 | ■食情報 | Trackback | Comments(2)