人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

2005年 01月 08日 ( 4 )




【第9回 世界洋菓子コンクールCoupe du Monde de Pâtisserie 2005】

<開催地>
Lyon(リヨン、フランス)

<開催日>
2005年1月23日・24日
2年に一回のコンクールです。

<過去の結果>

1989 : France
1991 : Japon
1993 : France
1995 : Belgique
1997 : Italie
1999 : France
2001 : USA
2003 : Norvège

*la Coupe du Monde de la Pâtisserie
*第8回 世界洋菓子コンクール
*“クープ・ド・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2005”日本予選決勝大会出場者決まる(2004.2.18)-「社団法人 日本洋菓子協会連合会」

この記事がためになったと思った方はどうぞ"清きご一票"を・・・・・^^



by naobossa | 2005-01-08 20:17 | 【コンクール&エキスポ】 | Trackback(1) | Comments(2)

■ピーマン poivron

poivron(プワーヴロン)がピーマンで piment(ピーモン)はトウガラシ・・・

久しぶりに中華が食べたくなって、ピーマンを買いに。一番小さいものを選んだのですが・・・こんな感じです。タマゴが小さいのではないですよ!タマゴはどちらかというとLサイズ。
フランスでは一般的にタマゴはこの色で、白は見かけません。

「白と赤(茶)の違いは?栄養も違う?」という素朴な疑問が浮かんだので調べました。

赤玉はロードアイランドレッド
白玉は白色レグホーン

品種の違いで飼育法が変わるわけではなく栄養的には同じなんだそうです。



次回はこのピーマンを使った中華の紹介です・・・・・
by naobossa | 2005-01-08 19:08 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)

豚肉料理ブタパイ

先日ネットサーフしていて面白いレシピを見つけたので早速ウチの彼女がトライ!!

【材料】
豚肉、オニオン、フヌーユ(付け合せ用)、パイ生地、ハム、グリエール・チーズ


これはフィレミニヨン・・・


豚肉とオニオンはフライパンでソテーしておきます。お肉はソテーする前に塩・胡椒!

パイ生地にハムとチーズをのせます。



ソテーしたオニオンと豚肉をパイ生地に!




パイ生地を破らないように丁寧に扱って全てを包み込み、オーブンで20分くらい焼きます。
今回は、途中でパイ生地が破れて、中から"美味しいお汁"が流れ出てしまいました!


中味はこんな状態です・・・



感想・・・はっきりいって・・美味しかったです!豚肉もジューシーでパサつかなくて好感が持てました。^^
by naobossa | 2005-01-08 10:40 | 【レシピ】 | Trackback | Comments(11)

■SURIMIサンド

新しいタイプのSURIMIを試してみました・・・・

パッケージには"日本風"と明記されてます。買い物に行って、"日本"とかウチの彼女の場合は"ハングル"が目に入るとついつい手にとってしかじかと見つめるのですが、このパッケージもそのひとつ!

形も今までのタイプのSURIMIと違うし、このメーカーの名前も知りませんでしたが・・・"2005年度消費者味覚コンテスト"に選ばれた商品というラベルが右上についていて(まだ2005年始まったばかりだろう?と若干不思議に思いながらも・・・)何となく試したくなりました。
本物の"カニ"いりと書いてあり、早速1本そのままで試したところ、結構いけていてかなり納得!「おお~フランスもやるじゃん!このままでいけば、"かまぼこ"も近いうちに・・・」と喜んでパッケージの裏を見たら・・・・Lituanieリトアニア産!
まぁおいしければ何処のでもいいですが・・・早速、年始の"お雑煮"に使ってみました。



となりのパン屋で美味しいパンを買ってきていたので、カニカマ・サンド!!





中味はこんな感じです・・・




この後、しっかりマヨネーズをかけて・・・写真は美味しそうではありませんが・・・実際はおいしかったです!!^^

by naobossa | 2005-01-08 01:44 | ■食情報 | Trackback | Comments(2)