人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

2005年 01月 12日 ( 3 )

ウチの食卓に冬場よく登場するのが"水炊き"・・・

しっかり大地を走ったランド地方"鶏"を使います。白菜も美味しい鶏も近所で簡単に手に入るので便利!

以前まではタレに色々工夫をしたりしてましたが最近では2つのみ。

ひとつは、ショウガをおろして醤油。食す段階で水炊きのスープを少々加え "レモン汁"在庫があるときは"すだち搾り"が"搾り柚子"をちょっと。
もうひとつは、パリの13区で"蒸し鶏"を食べる時に使う塩・胡椒を混ぜ合わせたもの。

なんて簡単で美味しいでしょう!!と思っていたら・・・ぐつぐつ脂肪分の少ない若鶏を10時間じっくり煮込んで、浮き出る脂肪分を丁寧にすくい、あっさり仕上げたスープを使った*水炊きをサービスしているお店があるんですねぇ~美味そう!!

*水炊きは福岡は博多の郷土料理なんですって・・・


【水炊き専門店「新三浦」】
東京都中央区築地1ノ8ノ1、tel03・3541・0811は、本場博多の地で創業して95年の地元で人気の老舗。

このスープで"鶏雑炊"・・・最高ですね^^
【水炊き―鶏スープの旨みで酉年の縁起担ぎ 】


このブログは【ジャンル別人気ブログランキングベスト100】【人気blog Ranking】に参加しています。
by naobossa | 2005-01-12 22:55 | Trackback | Comments(0)

パンを使って食す・・・

一般家庭で、大衆食堂で、キャフェでは許されます・・・

この食べ方が゛美味しい゛!!!・・・・です。

ソースもパンと一緒に食べられるし!ただ美味しいソースの場合はパンの消費量が増加し体重と比例します^^・・・

この人はサウスポー、普通はフォークを右手にパンを左手に。もちろん肉・魚料理などナイフとフォークで食しますが、肉などは前もって細かく切らないで下さいよ!^^
チーズは時々横着に切ったナイフでそのまま口に持っていくこともありますが・・・・絶対に公衆の面前では避ける事。この食べ方・・・美味しいんですけどね。

パンを使って食すも・・・高級レストラン、上流階級の家庭ではご法度です。ちゃんとナイフとフォークを使って召し上がってくださいね。ソースもパンでは・・・ダメです。(残念!)
エスカルゴを食すときのあのバターとニンニク、そしてパセリの混ざったソースはパンで思いっきり食したいものですが・・・・



*このブログは【ジャンル別人気ブログランキングベスト100】【人気blog Ranking】に参加しています。
by naobossa | 2005-01-12 20:46 | Trackback | Comments(4)

Citymarché

Lafayette Gourmet 、La Grande Epicerie de Parisに対抗して着々とパリジャンの人気を得ているのがCitymarché Monoprixシティー・マルシェとキャッチ・フレーズをつけているモノプリ、ボルドー市内にも去年からお目見え!
パリのサンジェルマン店は僕のうちの直ぐ近くなのでよく利用しますが(残念ながら他の地域のモノプリより商品価格が高い!!)、この数年お洒落化して地下では食事も出来、自家製パンも人気。夜も22時まで営業で忙しいパリジャンに人気みたいです。 

カタログもかなりお洒落で、ちょっとしたグルメ雑誌も負けそうなキレイな写真とレイアウトについつい・・・

【種類豊富なパン】


【ヤギチーズ】トッピングにレーズン、アブリコ、クルミなど使ったチーズも人気!


*La Grande Epicerie de Paris
*le Bon Marche
*Monoprix
*Galeries lafayette
*groupe Galeries lafayette
*Galeries LafayetteグループはCasino 、NOUVELLES GALERIES、 LE BHV(Le Bazar de l'Hôtel de Ville)Inno、Prisunic
by naobossa | 2005-01-12 01:41 | 【ブティック、スーパー】 | Trackback | Comments(4)