人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

2005年 01月 16日 ( 3 )

創業1766年、あのAuguste Escoffieもシェフを務めたという、Hugo, Proust, Romains, Simenonらがこぞって食事を・・・歴史を感じるレストランです。






サンミッシェルの雑踏からちょっと離れたノートルダムが見えるセース河に面したところにあります。

ウインドーに何気なく置かれたメーニューとペトリュウス!!
20数年前、僕が夜働いていたお店によくここのディレクターがお酒を飲みに来ていて「一度遊びにおいで!昔々・・・お姫様が指輪で傷をつけたガラス窓を見せてあげるよ!!」といわれていたのに一度も行かず・・・今になって残念だったなぁと後悔を。この界隈は若い頃非常に縁があって、この先のキャフェ・レストランでピアニストをしていた時代が懐かしいです。
僕は一度も食事をしてませんが、歴史を感じたい方にはぴったりなレストラン!


【RUE DES GRANDS AUGUSTINS】関連記事


>>More【オンライン予約Réservez gratuitement votre table au restaurant Lapérouse】
by naobossa | 2005-01-16 08:10 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(4)

■数の子 oeufs de hareng

言うまでもなくニシン(hareng)の卵・・・

最近はほとんど日本ではとれないんですってねぇ~

サンフランシスコからカナダ、アラスカまでの北米大陸西沿岸域
北米大陸の東沿岸域、カナダのニューファンドランド島やセントローレンス島
北方ヨーロッパではスコットランドのシェトランド諸島海域、アイスランドとアイルランドの西岸域、スカンジナビア半島とバルト海の沿岸域でとられて日本へ・・・

昔は、オランダなんかではほとんど捨てていたらしいですが。因みにキャビアは大昔は"ブタの餌"だったそうで・・・

パリでは、ベルビルの魚屋さんでかなり安く手に入りますがボルドーでは何処で買えるんだろう?

「血液サラサラ」効果、血液中のコレステロール値を下げる効果だけでなく肥満の防止にも役立つといい事だらけ!!昔の日本人の『食事習慣』は・・・素晴らしかったんですね!!ちょっとボルドーでも捜してみます。

【カズノコ-DHAやEPAが豊富で肥満防止、高血圧や動脈硬化抑制】
by naobossa | 2005-01-16 07:26 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)

■ポルトガル料理

大好きな料理のひとつです・・・

ボルドーはポルトガル・スペイン料理屋が多くてパリに比べるとリーズナブルな値段で美味しく食べられるのは魅力的です。

ポルトガルは友達がリスボンで"鮨屋"を2軒やっていて、3回ほど遊びに行きましたが、海岸沿いで食べる"タコ雑炊"は最高!!キャベツの入ったスープも、豚肉を薄くスライスして調味して焼いたものをはさんだサンドイッチもいいし、トレモーシュ(リュパン・・・トウモロコシを大きくしたような豆を塩茹でしたものを)を枝豆感覚でつまみにして海を見ながら飲むスーペル・ボック(ポルトガルのビールで僕はサグレスよりも美味しいと思いますが・・・・)は絶品!!

ボルドーのスーパーで売っている干しタラです・・・

パリのカルチェ・ラタンにあるポルトガル料理屋

ボルドーに比べてかなり高いですが、美味しい店!"タコ雑炊"も常備。(フランスでは前もって頼まないと食べられないケースが多いです。)

*GRATIN DE MORUE-cuisine-et-terroirs.com
*ポルトガル料理「ペティスコス」-All About
*タラ料理-meilleurduchef.com
by naobossa | 2005-01-16 02:44 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(6)