人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

2005年 02月 23日 ( 1 )

■コロッケサンド

いやぁ、日本にいる人は羨ましい~と思わせるものがいくつかあります・・・

その中で、コロッケ、トンカツ、エビフライ、牡蠣フライ。

これらが店頭で、専門店で、スーパーで簡単に手に入る!!これは羨ましい限りです!

日本で2001年に7ヶ月を過ごしました。(18才で日本を出てからこんなに長く日本にしかも名古屋以外に住んだのは初めてだったのですが・・・)

東京都台東区谷中・・・人情たっぷりの下町で、谷中銀座という商店街はお惣菜屋さん、豆腐屋さん、魚屋さん、お肉屋さん、お米屋さん・・・毎日のように買い物に出かけました。

その中でもコロッケ屋さんはかなり通ったでしょう。コロッケやフライものもあって、1日中時間がなくて18時頃に行くといつも"オマケ"してくれたり・・・

ああ~何ていい国なんだろうと思いましたね、真剣に。

日本はウチで2人分作るより(ご飯を含め)美味しいお惣菜屋さんなどを知っていたらそこでかって帰って食べる、または外食(谷中には美味しいトンカツ屋"蟻屋"がありましたが・・・)した方が安上がりではないかと思いました。


フランスは、お惣菜屋さんやレストランをいつも利用したらあっという間に破産!日本の感覚の「今日は冷蔵庫に何もないから外で・・・」とか「たまには"丼モノ"でも注文する?」とか・・・は出来ないですよ。レストランに行く時は気合をいれて!(宅配は僕は絶対にしませんが・・・ウチの彼女は好きで僕がいないときはタマにPIZZAなんぞを注文するみたいですが。)

話がずい分と長くなりましたが・・・

何で僕をこんなに話させたかという理由がこれ!(別にこれに関せず、僕はおしゃべりなので人の3倍は喋りますが・・・^^)


ちょっと、不恰好ですが"コロッケサンド"と解釈してくださいな!

わざわざコロッケサンドを作ったわけではなく、コロッケを作ったんですが・・・ジャガイモを茹で、肉とオニオン・・・・このCEVENNES(セヴェンヌ山脈)のオニオンは旨い!フランスでも有名な美味しいオニオンで、オニオン・ブランにも勝るマイルドさで、オニオンを食べると"おなかが痛くなる人"(僕です^^)でも全然痛くならない!!・・・・を炒めておいて、小麦粉、玉子、パン粉・・ちょっとねかせて揚げて・・・


たかだかコロッケ、されどコロッケ!!

プロのコロッケ屋(トンカツ屋)さんだったら、パン粉は大きなパッドに一杯入れてそこにポンって落とせば衣も簡単に!なのに・・・ウチじゃ、いかに貴重なパン粉を無駄遣いしないか、周りを汚さないか、油臭くならないか・・・いろいろ問題を抱えての料理ですから!^^


肝心のソースも・・僕は"おたふく"ファンですがこちらではあまりにも高いので(しかも最近ボルドーでは見かけないし・・・一度"おたふく"さんにメールをした事があるのですが、丁寧なお返事を社長室秘書さんから頂きました!内容は・・「早くフランスのスーパーで売ってくれませんか?」


先日ブルドッグは買いましたが、いつもはOTTOGI(韓国産トンカツ・ソース)を使います。"ブルドッグ"や"おたふく"の1/3の値段ですからねぇ~。

このところOTTOGIトンカツ・ソースも品薄で、先日パリで買ったのはこれ・・・

これはOTTOGIのウスターソースです。
by naobossa | 2005-02-23 20:10 | Trackback | Comments(16)