人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

2005年 05月 30日 ( 1 )

■Aillet Aquitaine アイエ

Aillet Aquitaine アイエはニンニクの若い芽・・・


Aillet Aquitaineは mini poireauミニ・ポワローネギに似ていますが、主にボルドー・ボルドー周辺、アキテーヌ地方で好まれて塩をつけて生食croque-au-selされます。

その他に、刻んでサラダに加えたり、オムレツomelette (シヴレットcibouletteのかわり)にいれたり・・・condiment(調味料、薬味)としても。

cebelle、cébette、cébar、escanouilleとも呼ばれているそうです。

アイエ・オムレツomelette à l'ailletは Pâques(復活祭)とPentecôte(ペンテコステ、五旬祭)にボルドー、アキテーヌ地方で食される伝統食のようです。

【アイエ入りトマト・フェタサラダ】


【oignon nouveauオニオン・ヌヴォー】 

★参考サイト★
【Aillet Aquitaine】http://terroirs.denfrance.free.fr
by naobossa | 2005-05-30 18:01 | ■食情報 | Trackback | Comments(2)